人気ブログランキング |

<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自転車馬鹿は見栄っ張り。

朝起きたら涼しいを通り越して、肌寒い気温。
起き上がると大腿筋とハムストリングスの筋肉痛。

昨日、SHOちゃんがクリテリウムに出場して
43km/hで15kmというの読んで試した所為だ。
SHOちゃんにツイッターで集団だからねと諭されたけどさ。

今日はいつもの花山岩出山80kmコース。
先月のfunride誌で読んだ、60rpmで回せる重いギアでの
ヒルクライム練習をやってみたかった。
この頃は膝の靭帯の故障もあって、
回転数が100~110rpmで軽いギアで走る事が多く、
重いギアを踏むことは無かったからね。
って、やってみて解った。
15分×4回なんて無理!
花山までの上りが多いコースでやったんだけど、
道の駅に着くまでに脚は売り切れ、膝が疼き始めている。
プロって凄いわぁ。

もうひと山越えて岩出山に抜けると既に大腿筋は筋肉痛。
残すは平坦の復路。
自転車の神様が『真面目に練習したな。褒美じゃ』と言ったかどうか、
嬉しい事に追い風になっていた。
コンビニを出ると後ろに知らないローディーが付く。
“んー、やっぱオトコとしては見栄張りてぇよなぁ…。”
と、追い風に任せて、40km/h以上で巡航。
hatakeくんが昨日やった練習、50km/hの集団走行なんて
こんなもんじゃないんだろうなぁ。
8kmほど走って後ろを見ると姿は見えず。
もっとも、彼は160km走った後かもしれないけどさ。

その代償。
家に着いてから脚の筋肉が痙攣しっぱなし。
映画「エイリアン」みたいに脚の中に何かいるみたい。
膝もかなり痛く、鎮痛剤入りの湿布。
つまりは、まだまだ鍛え方が足んないねぇ。
by curtis_01 | 2011-09-24 16:23 | 自転車

自転車馬鹿、思い出す。

疲れきって、サービス残業もほどほどに帰宅。

TVのリモコンをいじりながら「疲れたなぁ・・・」と思わずひとこと。
「自転車のDVDでも観たら?それもロードじゃなくMTBの奴でも」
とは同じ自転車チームで走る次男坊のtoshi。

“なるほど。”

The Collectiveの『SEASONS』を流す。
針葉樹林の森の中のコースをとんでもないスピードで下り
トリックをキメるライダー。BGMはROCK。

“そういえば。”

以前、自転車で一番好きな楽しみは今はロードで走っているコース
栗駒山の麓、花山の旧関所跡である寒湯御番所まで
クロモリMTBの33rpmで自走して、そこから林道を33rpmを担いで登り、
トレイルを思いっきり下ってくるというもの。
もちろんDVDのようなトリックをキメれるわけもなく、
ヤッタら死んじゃうけどさ。
もう、走っていた林道は岩手宮城内陸地震から崩れて立ち入り禁止。
その頃はロードで遠くまで走る事が好きになっていたな。

“あ、そっかぁ。”

思いついたのは、
あの林道を下って笑いながら死ぬような思いしていたのが
今のダウンヒル好きになっただけ。
どんなにスピード出てもアスファルトの上。
荒れたオフロードに比べれば・・・まだね。

キヨシローさんは自転車はブルースって言ったけど、
俺にとってはROCKなんだよね。
明日もROCK全開でイキたいな(笑)
by curtis_01 | 2011-09-22 23:08 | 自転車

自転車馬鹿、気を失う。

キツー!
いつもの花山コース。

脚が重い・・・。
30℃超えの気温の所為か
昨日、平坦路でTTもどきに飛ばして遊んだ所為か
坂がキツイ。
朝方にでもひと雨あったんだろうか?
日蔭の路面がウェット。
蒸し暑い。

閑話休題
FP-10っていうチェーンオイルにしてみた。
フィニッシュライン ドライと比べて粘度が低く、
チェーンリングにオイルがウェットに付くのが気になるけど、軽い感じ。
しばらく使ってみよう。ちなみに匂いも嫌いじゃない(笑)

山を抜けて田園が広がる平坦部。
青空の下、彼方此方で稲刈りが始まっている。
今年の新米も楽しみ。
秋祭りがあるらしい。
その色づいた田んぼの間を神輿が進む。

平坦区間の目標巡航速度、35km/h。
なーんて、それも一苦労なほど
大腿筋にハムストリングスがいっぱいいっぱい。
頭も痛いし、気持ち悪い・・・熱中症?

家について真っ黒クロすけのメンテ。
今日もパンク無しでありがとう(笑)
具合が悪くても自転車の汚れを拭き取り、
チェーン、スプロケ、チェーンリングの汚れは必ず落とす。

そこから、やっと自分のメンテ。
眩暈を感じながら脱衣所へ。
ウェアを洗濯に。冷たいシャワーを頭から浴びてさっぱり。
部屋に戻って冷房をつけて…そのままブラックアウト。
気付いたら夕方。
残業疲れもあったんだろうなぁ。
でも、走れて楽しかった。
by curtis_01 | 2011-09-18 20:36 | 自転車

歌~言の葉の今昔

いにしえの歌にならえば見合えると想いつのらせ今宵の夢で


スピリチュアルツインズの女友達とのメールの中で詠んだ歌。
昔の和歌を読んでいると、お互いが想い合えば
夢で逢えると信じられていたというのが解ります。

彼女の返歌

月見ればインターネットのその先の 君の言葉につのる会いたさ


ま、彼女とは“遠く離れているみんなで集まって飲みたいね。”
というメールの中身なのですが(笑)

しかし、今の言葉で和歌を詠むっていうのもいいなぁ…。
古語を使って歌を詠むのが好きなのですが、
彼女や俵万智さんのような現代語の歌っていうのも
ストレートで好き。
スタイルにとらわれず楽しんでみようかな?
by curtis_01 | 2011-09-15 00:01 | 徒然草

十六夜


かたられず見られもせずと隠れるな いざ宵と会うふたりを照らせよ


中秋の名月の翌日。
月も拗ねちゃわないかと詠んでみたり。
掛け言葉に凝っているこの頃。
by curtis_01 | 2011-09-13 22:47 | 徒然草

自転車馬鹿、ケンカを売る。

昨日は長男と60kmサイクリング。
アップダウンのキツイいつもの花山コース。

オレの宝物のSURLY CROSS×CHECKは既に奴のお気に入り。
今年の夏はサイクリング部のツーリングで北海道に行って来たとか。
ネオクラシカルなツーリングバイクを目指して、
前後のハブ、ディレイラーは7600あたりのデュラエース。
ヘッドパーツはクリスキング、シートポストはカンパのチタン。
サドルはブルックスのスワローのチタンレール。
KELLYのTAKEOFFというシフトベース。
その他もろもろ。・・・お宝満載の趣味バイクなのに。

重いクロモリバイクなのに坂で散々アタック掛けてきやがって
今日は筋肉痛とか。ザマーミロ。

そして今日は1人で昨日と同じコース+20Kmのトレーニング。

コース途中、震災でバキバキに割れた道が片側交互通行。
信号が青になったとこで走り出したら、赤信号のはずなのに
ミニバンが向かってくる。
構わず道の真ん中を真っ直ぐクルマに向かって走る。
ミニバンは急停車。
ドライバーは、黒のTシャツに金のネックレス、
いかにもくだらなさが腹に詰まった肥満のバカ面。
こっちに向かってクルマの中でわめいている。
脇をすり抜け様、中指を立てて目の前に突き出す。

昨日遊んだ所為で脚が重いけど、
花山湖あたりの坂も39×23縛りで耐えてみる。
暑い。キツイ。息が切れる。
追加コースの平地は追い風もあって52×17で回す。
心拍数が上がる。脚に鈍い痛み。
でも、このスピード感がたまらない!

クルマの中でふんぞり返っているだけじゃあ一生解らんぜ。
by curtis_01 | 2011-09-10 21:47 | 自転車

自転車馬鹿、強風に挑む。

四国、中国、近畿の皆様、台風被害お見舞い申し上げます。

四国に台風上陸と遥か彼方と思いきや、此方東北も強風に大雨。
いかに大きい台風か。
洪水の映像にあの日と同じ、自然の禍々しい力を思い出す。
これ以上、人々に大過となりませんように。

そして今日、風は強いけど雨はにわか雨程度の予報。
近場の30kmトレーニングコースへ。
とにかく風が強い。
最初は追い風でいいウォーミングアップと思っていたら、
そこから横風でなぶられ、向かい風ではひたすら耐え、
なかなかキツイサイクリング。
家に着くと大腿筋、ハムストリングスはビキビキに痛い。

まあ、週に一回でも走れるだけマシかぁ・・・。

メンテしてハンガーに掛けた真っ黒クロすけが
スッキリして機嫌良さそうに見えるのは100%気のせいだけど、
俺が走れて顔が緩みっぱなしなのは間違いじゃないね。
by curtis_01 | 2011-09-04 17:52 | 自転車