「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自転車馬鹿、雪かきに泣く。

朝起きてカーテンを開けると、そこは雪国だった・・・。

って、何?!この雪の量は!!

どう見ても40cmは積もっている。
やっと溶けてきたと思っていたのに・・・
膝丈までの長靴に革の軍手、
ベンチコートにニットキャップで完全防備。

黙々と家の周りから徐々に市道まで・・・
黙々黙々・・・。

周り近所の皆様も家の前に出てきて、
みんなが雪かき。

そして駐車場で雪に埋もれているクルマの発掘。
黙々黙々・・・。

結局、3時間の雪かき。
上半身は重い綿入れを着込んだような疲労感。

昼飯後は、身体を休めて読書。
文庫で出た近藤史恵著『エデン』を再読。

前作で「あの人」から受け取った、
美しくひどく陰惨な呪いのバトンを胸に
ツールという楽園を走る主人公。

読み終わると自転車に乗りたくなり、
3本ローラートレーニング。
ペダルを回し始めると半月板損傷の右膝に鈍痛が・・・。
んー、足場が悪いとこでの雪かきで負担が掛かり過ぎたか?
痛みが治まらないので、無理せず20分で終了。
また、一からやり直し?
やだなぁ・・・
[PR]
by curtis_01 | 2013-01-27 15:44 | 自転車

自転車馬鹿、調子付く。

今日も晴れ。
風は強く、寒いけどね。

膝が無事ならば風が強くても走り出すところだけど、
流石にマジでリハビリ中なんで無理はしないでローラー。

昨日、半月板損傷と診断されてから
初めて1時間3本ローラーしたけど、
夜に風呂に入るまで微妙な重苦しい感じだけ。
痛み止めの湿布貼って一晩寝たら痛みもなく、
今日もローラーでのリハビリトレーニング開始。

さあ、暇つぶしのDVDは昨日に続いて
2012ツール・デ・フランドル。
1時間を過ぎたあたりでまた膝に重苦しい感じ。
ちょうどボーネンとポッツァートがゴールラインに飛び込んだところ。
無理せず終了。

シャワー浴びたあとは読書。
有川浩のヒア・カムズ・ザ・サン。
本当にこの作家さんは小説を書く事に覚悟を持っているんだなぁ。
主人公の編集者から見る作家や編集者に対する視点が
強いメッセージを放っている。
そしてストーリーは面白い。
稀代のストーリーテラーだな。

さあ、もう夕暮れ。
ビール片手に録画していたシクロクロスでも観るかな。
[PR]
by curtis_01 | 2013-01-20 16:57 | 自転車

自転車馬鹿の夕べ

今日は先週と違ってサービス出勤も無い休日。
朝から家の用事をとっとと済まして、
部屋の中に3本ローラーをセット。
雪が溶けてウェットの道は走りたくないし、
いくらなんでも極寒のガレージでは無理。

ネオプリマートに跨って、軽いギアでゆっくり回し始める。
右膝を徐々に慣らすように静かに静かに。
調整したクリートの位置は良いみたい。
膝に痛みが出ない。

ただ、ペダルを外すときのように少しねじるような動きでは痛みがあるし、
回転数を110~120rpmぐらいまで上げると、なんとなくスムーズじゃない。
ともすれば、重いギアに変えていきたい衝動に駆られるけど、
必死に我慢。
なんとか2012のツール・デ・フランドルを観ながら1時間!も出来た。
これで明日まで痛みがなければいいなぁ・・・。

さて、この頃ハマっているのは『読書メーター』っていうサービス。
自分の読んだ本の記録が出来るし、他の方々の同じ本への感想や
まだ読んでいない本の感想が面白い。
それで読んでみたくなる本も増える。
活字中毒症な自分にはピッタリ。
膝が治るまで、ますます読む本が増えそう・・・。
今もビール片手に新しい本を読み始めてます。

気づけば、もう夕方。
障子を閉めて今日最後の光をパチリ。
枝や、物干し竿の影が面白いね。
c0076652_16445716.jpg

[PR]
by curtis_01 | 2013-01-19 16:44 | 自転車

自転車馬鹿、靴を新調する。

俺以外は誰もいない静まり返った事務所。
おかげで仕事が捗る。
けど、寒い!
日曜日は空調が止められているビルは底冷えがしてる。
ベンチコートのフードを被ったままでPCに向かう。

日が沈んで外が真っ暗になった頃に
一応の目処がついたので終了。
PCを閉じて向かうはお世話になっている自転車ショップ ベルエキップ。

実は昨日Neo PRIMATOのペダルを手持ちのKEO2MAXに交換しようとしたら
見事に固着。
遠藤さんにTELして泣きついていたのだ。

Neo PRIMATOを店に入れてお願いすると、
「curtisさん、膝の調子は?」
「やっと平坦ならば普通に歩けるくらいにはなってきたんです。
で、徐々に軽いギアから試そうと思って。ついでにペダル換えようとしたら・・・」
「膝のこと考えて乗るなって自転車が言っているんじゃない?」
「いやいや、お願いしますよ」
遠藤さんは笑いながら、
「じゃあ、やってみましょう」
「昨日、一応5-56をたっぷり注しておきましたけど」

遠藤さんはスタンドにセットし、アーレンキーでグイっと力を込めたかと思うと、
右はあっさり・・・
「マジっすか・・・」
「コツがあるんですよねぇ」
左に取り掛かるとこちらはなかなか外れない。
遠藤さんの顔も力を入れて真っ赤。
「こっちもすぐ外れちゃうとcurtisさんの立場無いから」
と冗談かましてもう一度チャレンジすると、なんとか外れた。
「ありがとうございます!」

そのままそろそろ買い替え時期のシューズの物色をさせてもらう。
いつものように足に合うSIDI GENIUS 5。
箱の表示を見ているとブラック×イエローの文字。
“へ?こんなのあるの?”
と開けてみると、鮮やかな蛍光イエロー。

店員のYくんがきて、「見つけちゃいましたね」と一言。
「ワイヤーのもありますよ」と見せてくれる。
「確かに無茶苦茶格好良いけど、俺にはこれで・・・」
そこに遠藤さんも来て
「見つけましたねぇ。まだネットでも告知してないんですよ」
「派手好きの俺にピッタリです。これいいですね。」
「でも、curtisさんは買わないほうがいいなぁ」
「なんで?」
「試したくなって、自転車乗っちゃうでしょ?」
しっかり、性格を見抜かれているなぁ・・・

で、遠藤さんが離れた隙にYくんに
「買う。今日買っちゃう」
「えぇ、いいんですかぁ?」
「いいから」
という事でお買い上げ。

支払いをしてると遠藤さんが来て、
「あ、買ってる!もう、しばらくは飾って春先からね」
「はーい」

部屋に新しいシューズがあるだけでモチベーションが上がるね。
さあ、膝よ、治れ!
c0076652_1119209.jpg

[PR]
by curtis_01 | 2013-01-14 11:18 | 自転車

自転車馬鹿、膝の通院する。

仕事がかなり忙しい・・・。
毎晩、最終の新幹線の日々・・・。
朝も早いし、ちょっとツライ。

今日は膝の再診日。

朝、いつもと同じ6時前に起きて隣町の病院に
受付してから一度家に帰ってまた来るつもり。
病院に着くと既に10人以上の待ち人・・・凄いわ。

受付して一度家に帰って、朝飯を食べてから
再度病院に。
待合室のベンチに座って3分も経たないうちに
「curtisさ~ん、一番診察室に~」の声。
通常は3~4時間待ちだけど、流石、朝イチ受付のおかげ。

診察では現状の説明。

毎晩、風呂桶の中で浮力を頼ってゆっくりと正座して
そこから静かに立ち上がって膝を伸ばす。
それを十数回。
これを行った所為か1ヶ月過ぎたこの頃では
平坦は早足では歩けるようになった。
・・・走るのは怖くて出来ないけどね。

階段の上り下りはゆっくりならばOK。
たまに痛いけど。

先生からは、「現状で満足なら切らなくてもいいでしょう。」
思わず、「ホントですか?」の一言。

「ええ、前にお話したように半月板はボロボロでもう治ることはないんです。
でも、現状において通常生活で満足出来るのでしたら除去することはありません。
所詮、対処療法にしかならないんですから。」

「自転車に乗るとしたら?」

「うーん、高校生くらいで、何時頃レースに出るっという期日があるっていうなら
切ることをおすすめしますが、そうじゃないなら徐々に自転車に乗って
ここまででいいという妥協点があるなら切らないで、
もっと強い強度で走りたいけど痛みがあるという時に切るかどうか
判断していただくのがいいでしょう。」

という事で、仕事も多忙の中、手術して休むわけにもいかず、
またまた保留となりました。

時間を見つけて徐々に自転車に乗って、
何処まで膝が耐えられるかを試そう。

思いっきり走れないなら切るしかないね。

取り敢えず、明日も仕事。
自転車に乗るのは暫く後になるなぁ・・・。
[PR]
by curtis_01 | 2013-01-12 22:13 | 自転車

自転車馬鹿、初売りに参戦する。

今日はベルエキップの初売り。
Twitterでは9時頃から並んでいるという強者のつぶやきが・・・。

サイクリングが趣味で毎年夏に北海道に行っている長男坊、
通学自体がヒルクライムになっている次男坊と初売り参戦。
といっても、息子達はタイヤとか消耗品狙い、
俺はサイズがあればシューズ、ビブパンツ、グラブが欲しい
という小物狙い。

12時開店に対して11時過ぎに到着。
たまたま、自転車仲間のhatakeくんと遭遇。
年始の挨拶をしながら店の前に行くと既に人の行列・・・。
でもねぇ、誰にということもなく「明けましておめでとうございます」
と言うとみんなが返してくる。
これがベルエキのお客さんなんだよなぁ・・・

開店と同時に息子達はタイヤゲット。
俺はというとビブパンツ、グラブもフィットするのが無く、
SIDIシューズはサイズはあっても欲しいカラーがなく断念。
結局、自分はグリースとチューブのみ。
支払った金額の9割は息子達のモノ・・・。
なんていいオヤジなんだ俺って(笑)

ま、これにフォーカスして
物欲に正直な皆さんを見てるのは面白かったよ。

さて、ニューシューズを購入するのを目標に
膝のリハビリに励もうっと。
[PR]
by curtis_01 | 2013-01-03 20:12 | 自転車

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

今朝は救急車の音で起床。
そのままご近所のおばさんの
「おはようございますー!おはようございますー!
○○さんが亡くなりました!」の声で年明け。
んー、年末○○おじさんに偶然会った時、
元気に30kgの米の紙袋を担いでいたけど
“あ、もう・・・。”と、識ってしまってたんで納得。
この性はもうどうしようもなく、諦めるしかない。
おじさんのご冥福をお祈りいたします。

朝から3本ローラー。
NEO Primatoで足を回す。
昨日調整したクリートの位置は問題なし。
その後真っ黒クロスケに乗り換えたら違和感。
サドルの位置を確認したら4mmも落ちていた。
もしかして、膝を痛めたのはこの所為かも・・・。
人のことに気づいても、自転車のポジションに
気づかない鈍感さにかなり残念な気持ち。

調整して45分ローラー。
少しづつ時間を延ばして馴れさせていこう。
焦っちゃいけない。
俺には、まだ時間はあるんだから。
[PR]
by curtis_01 | 2013-01-01 21:46 | 自転車