「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

自転車馬鹿、膝の痛みを解析。

膝の痛みが悪化。

話はそれるけど、入退院を繰り返していただけに、
良く解った事がひとつ。

人は病気や怪我、痛みの発症に対して
自分の身体を使い、痛みや体調の軽減を試し
一つの理論を作り上げ、それに従うってこと。

これ、大部屋の病室で患者みんなが
俺の身体、こういう向きで寝ると痛くないから始まって、
様々なことを実践しているんでね。

で、もれなく俺も今回の膝の痛みに対して検証。
先ず胡坐をかいて立ち上がろうと膝を伸ばすと激痛。
思わず呻きながら転ぶというのを2回。
立っていても完全に右脚は伸ばしきれない。などなど。

痛みが軽減されるのはゆっくり歩いているくらいの速度で
曲げ伸ばしなら徐々に油を差した錆びた機械のように
徐々にスムーズになっていく。

ま、どうやっても自転車には乗れない状況。
病院に行く暇もないし、しばらくは安静だな。

ふぅ、つまんね。
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-28 23:34 | 自転車

自転車馬鹿の読書日和。

一昨日の右膝の痛みが悪化。

震災の時、石巻で復旧作業の手伝い中に痛めた左膝と同じように
関節に何かが噛んでいるような違和感と屈伸時の痛み。
歩いていてもヨタヨタ・・・
膝と足首は昔からバスケしたり、武道してても
ちょっとしたことで痛めてる。
特に膝は怖くて、ジョギングすらしていない。
何かに祟られているんか?

自転車に乗るのは諦めて、
昨日、今日と大人しく読書三昧と決め込みました。

読んだのは
『まほろ駅前多田便利軒』 三浦しをん
『まほろ駅前番外地』 三浦しをん
『リアル 12巻』 井上雄彦
『自転車競技のためのフィロソフィー』 柿木克之

三浦しをんさんの2冊は良かった。
あまりにツライ過去と向き合う事を避けながらも
それに囚われ続ける二人と周りの人間たち。
書き方も、ストーリーも好きだな。
しばらく、この人の本を読み続けたいね。

井上雄彦さんのリアルは年に1回発刊されるマンガ。
これも好きだなぁ。何かしら勇気をもらえる。

自転車競技のためのフィソロフィーは、
学生時代、大きくいえば動物一般の栄養学を学んだ身としては
かなり分かりやすく、なるほどと思えた。
基本的な理論を頭に、どう活用するか。これからの楽しみ。
まぁ、俺の場合は楽しんでという事だけど。

で、今は『食客旅行』 玉村豊男 食いしん坊の俺には堪らない(笑)

自転車で走るのには良い青空が広がった今日だけど、
部屋の中、陽射しを受けて痛んだ脚を投げ出し、本を読むのは楽しかった。
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-25 18:22 | 自転車

自転車馬鹿のつまらない休日。

浮雲は影もとどめぬ大空の風に残りて降るしぐれかな                     香川景樹


浮雲は影も留めないで流れていったけど、大空の風に残って降ってくる時雨だ

朝から曇天、降るという天気予報そのままに9:00にはアスファルトが濡れていく。
その予報を信じて今日はクルマの点検&オイル交換にディーラー。
息子たちが大学を出るまでは、このクルマのお世話になるしかないから
点検だけはしとかないと。
公共交通が後退している田舎ではクルマは一人1台程度で必需品だからね。

仕上がってくるまで小説を読んでいると明るい光。
目を上げると陽射しが・・・。
路面もドライ。
なんだよぉ、クルマに自転車積んできて走り出せばよかったよ。

家に戻ると、再び時雨れている・・・。
雨の中に走るのは好みじゃないんで
部屋の中で3本ローラー。
お供のDVDはパリ-ルーべ2011年。
しばらくすると右膝に痛み。
自転車を降りて伸ばしても痛いんで
無理せず60分で終了する事にした。

なんか、不完全燃焼。
つまらんなぁ・・・
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-23 17:57 | 自転車

自転車馬鹿、散財する。

先週の日曜日、SONYのBlu-Rayレコーダー購入。

家族中の強い要望があり、まぁ・・・ねぇ。
SONYっていうのはTVに合わせてと
中学の時からWALKMAN以降お世話になっているし、
従姉の旦那がSONYに勤務されているからねぇ。

FULCRUMのRED WIND XLR DARK LABELよ、さようならぁ・・・。

今日は通院。
実は先週の月曜に予約してたのに忙しくって忘れてた・・・。
超イケ面の担当医に胸の凍るような静かな叱責を受けるのかと
かなりビビっていたら学会で休診。
受付で薬の処方だけでもと申し入れると
流石に転勤してきた各病院で恐れられている(つまり患者重視)担当医だけに
診察時間前なのに別の先生に診てもらって、薬の処方。
どんだけあの担当医、怖がられているんだ・・・?
薬局で一ヵ月分の薬の受け取り。
カンパニョーロ レコードのフロントディレイラー相当の支払い。

そのまま気分転換に映画館に。
アニメ好きなんで、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを観る。
ついついパンフレットも買っちまったい。
平日の朝一なのに席は半分が埋まっている。
内容は・・・『つづく』の次作が早く観たい!!

その後は通院後の恒例、自転車ショップ ベルエキップに。
冬用グローブが欲しかったからね。
色々試着しながら悩んだ結果、SPORTFULの
Windstopper Pursuit Tech グローブの赤を購入。
派手だけど、今着ているグレーのジャケットには合うかなと。
そのままジャケットを見ているとエンドーさんから
「格好良いのあるよ」とお勧め。
ETXEONDO WS SOFT SHELLジャケットの赤黒。
確かにデザインが見事に俺の好み。
サイズのLは腕は丁度良いけど丈が長いかな?
でも、大は小を兼ねるってことで購入!
かなり値引いてくれて、グローブ分以上相殺。
ありがとうございます。

帰ってきて、早速ジャケットとグローブを装着して実走!
アンダーウェアはパールイズミのヒートテックセンサーロングスリーブのみ。
ボトムは3年前に買ったZERORH+のタイツ。
シューズカバーは無し。まだ気温は10℃もあるからね。
60㎞2時間の平坦コース。風も無かったんでクルクル脚を回して楽しんで。
16時過ぎまで走っていたんで、気温は既にひと桁。
グローブは風を防いだうえ、レバーへの操作性も良く問題無し。
ジャケットは風を通さないんだけど、流石にひと桁の気温では
寒さが身体に少し伝わってくる。
気温ひと桁までかな?これは。

久しぶりに実走。
気持ちが軽くなるねぇ。
月に万札支払う薬もこの為と思えば必要経費だね。
ま、生きてく必要経費なんだけど(笑)
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-22 22:48 | 自転車

自転車馬鹿、気分転換する。

昨日は休日出勤。
今日はやっと休日。
しかし、天気は見事に強風&時雨てきやがる・・・。

お、走れるかな?!
と、強風の中、青空を見上げて期待してると
マンガのように青空なのに土砂降り・・・。

これを昼まで何度も繰り返すと、
“昼ビールでもしようかなぁ・・・・”って気になる。

そこでグレないで、昼飯食べたら3本ローラー。
今日はNeoPRIMATOが相棒。
お供のDVDはパリ~ルーべ2010年のカンチェッラーラの爆走。

ああ、ローラーでも自転車に乗れる事だけで楽しいぃぃ~。

ケイデンスは100~110rpmで回転数を上げる事を目標に
一定の強度で頑張る。
途中、汗かいてきたんで扇風機稼働。
気温10℃そこそこで何やってんだというシチュエーション。

2時間後、汗をシャワーで流して『KIRIN一番搾りとりたてホップ』。
幸せだぁ・・・
さぁー、明日からまた頑張んなきゃな。
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-18 20:27 | 自転車

自転車馬鹿、物欲に関しつらつら思う。

かきくらし時雨(しぐ)るる空をながめつつ思ひこそやれ神なびの森
                                  紀貫之
空を暗くし時雨れる空を眺めながら、紅葉が散っているかと神なびの森のことを思い遣っているのだ。


この11月から12月というと、私の住んでいるここ辺りは西風とともに時雨れて、
自転車で走れなくなる事の方が多くなります。
そして雪の季節ともなれば、ガレージに籠って、空を眺めてため息ひとつ、
ローラーでトレーニングとなるのです。
ヤダなぁ・・・。

昨日、自転車好きの方々のブログを見て感じたのは、
あんなに物欲の権化のはずなのに、欲しいモノがあまりないという事。

最新のフレームが欲しい(DE ROSA TITANIOは別)とか、
このディープリムのホイールがぁ!とかというのが無い。
果ては、タイヤすら今のPRO4で充分。と思う始末。
ちょっと前までは色んなタイヤ試したい!と思っていたのに・・・

まあ、ホイールはFULCRUM のRACING 1をCULT化したら、
もう軽く回り続ける最高の一品になったし、
フレームもDE ROSA NeoPRIMATOがあれば俺の使用範囲からしたら充分だし、
RIDLEY EXCALIBURは文句無いどころか、
貧脚の俺にとっては使い切って無いよなという恐怖感すらあるせいかも(涙)

金が無いって事で諦めがついたんじゃあ?って言われればそうだけど、
乗る時間がとれないってことが一番かなぁ・・・。
絶えず乗っていれば、あれやこれや欲しくなるのかもしれないけど、
乗る時間が一番欲しいって状態だからねぇ。

せめて、自転車も仕事もモチベーションアップのためにシューズを更新しようかな?
同じSIDI Genius 5 Pro になると思うけど(笑)
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-12 23:32 | 自転車

自転車馬鹿、休日を楽しむ。

まだ15:00前なのに日が暮れ始めたような暗さ。
朝から小雨が降ったり止んだり。

そんななか、雲が薄く陽射しが覗いた隙に走り出した。
最高気温13℃とのことで、今シーズン初の冬用のタイツにジャケット。
走り出す前の支度が面倒な季節だけど、今日は寒くても走れる!と思うと
顔がニヤケてくるね。

路面が所々ウェットなんで、林の中を走る山のコースではなく、
家から東側に広がる開けた平野部のコース。
途中に加護坊山って丘を越えるトッピング。

殆ど無風。
ハンドルの持つ位置、姿勢を変えてペダリングに集中。
踏み込むポイント変える。引き足重視にする。一定にクルクル回す。
色んな事を試してみる。

頭の中の余計な事は消えて夢中になれる。

田んぼには渡ってきた雁の群れが落ち穂を啄ばんでいる。
鳴き声がにぎやか。

加護坊山は緩やかな上り。
ギアを重めにして、一定の力加減でクリア。
心拍は175bpmまで上がった。

下りきると雲が厚くなって顔に雨粒が当たるようになった。
脚に力を込めてちょっとペースアップして一路、家に向かう。

ちょっと苦しいくらいのペースがキツイけど楽しい。
さっきの上りと同じくらいの心拍数。
自分の力でスピードを出すってワクワクするね。
貧脚だけに、そんなに大したことなくても(笑)

なんとか、降り出す前に家に到着。
シャワーの後の昼飯。
カミサンが出してくれたのは油少なめに作った和風スパゲッティ。
野菜は炒めないで湯通しして、脂身の少ない豚肉が沢山。
昼寝するつもりで缶ビールと一緒に食べた。
当然、ビールはKIRINの“とりたてホップ100%一番搾り”。
いやぁ、この組み合わせはとっても美味しかった。

天気は良くなかったから長く走れなかったけど、
これもまた満足の一日だね。

夕方からは芋焼酎“熟柿”で〆だな(笑)
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-11 15:50 | 自転車

自転車馬鹿、追憶する。

ただいま帰りました。
今日は集中力が切れて早帰り・・・って22:00だよなぁ。
ここんとこほとんど喋らないでPCに向かって仕事に夢中。
ちょっと間違えば軽くデローザ チタニオ100本分の金額が・・・
集中力切れたら下手に数字弄らない方が良いもんね。

日中、上位者の携帯が鳴った。
いつもはバイブなのに。

その音は、昔使っていた自分の携帯と同じ。
その音が鳴るたび、待ちわびたメールが届いた。
その頃の自分にとって、
その音は一番好きな音楽となっていた。

今は何をしているのかな。
今もくしゃっと笑うのかな。

ちょっとささくれに触れた一瞬でした。
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-08 22:27 | 自転車

自転車馬鹿、驚愕する。

ただいま帰ってきました。

6:30に家出て、22:00に帰ってくるって・・・
これでも早く帰って来たんだけど・・・夜が静かな真っ暗など田舎だけに
自転車に乗れないし、当然、近所迷惑を考えて、ローラーも不可。
やっぱり会社員が毎日自転車に乗るには5:00に起きるしかないのかなぁ。

さて、一昨日書いたブログに対して昨日一日のアクセスが4ケタ!
今日も既に3ケタ。
驚きました!誰も読んでいないと思っているだけに・・・

思うままに書いただけに、批判もあるだろうな。
レースに協賛する自治体やスポンサー、主催者、ボランティア様達の中には
かなり不快に思われる方もいらっしゃると思います。
レース以外の日も傍若無人に走るクズたちも。

ひとつ思う事は、クルマからも歩行者からも自転車で、
特にロードやMTBで走っている姿を見て、
“気持ち良さそぉー”や“楽しそうだねぇ”と
笑顔で観てもらえるような世界にしたいなと。

だから、自転車に乗っている自分たちが
そう思ってもらえるように周りに気遣い、
気持ち良く走りたいなと思います。

週末は晴れないかな?
走りたいねぇ。
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-07 22:25 | 自転車

自転車馬鹿、怒り悲しむ。

今日、FacebookやTwitterで知った、
ツールドジャパン 西湖ステージで試走によるトラブル。

ハッキリ言って、オイラは大会を中止すべきと思います。

きちんと交通法規、マナーを守って走っているプロの方々も多いのは解りますが、
こんなクズの所為でレースが中止になると明確に示すべき。
そして速ければ良い、それがプロと勘違いしているクズへ
レース以外の日の傍若無人な振る舞いがレース自体が減り、
自分の首を絞めると、身をもって解るまで、
究極には、日本の自転車レース界が崩壊するまでやらなきゃいけないと思う。

もともと自転車業界自体が甘い。

J SPORTSで宇都宮クリテリウムの放映の際に流れたスペシャライズドのCM。
愛三工業が二列縦列で一般道。
それもクルマが走っている中をその状態で走るシーンだった。
見事に交通法規違反。

某自動車メーカーのCM撮影に立ち会うことが春先にあったが、
シートベルト装着が画面に映っているか?からハンドルの持ち方まで
細かいチェックがなされていた。

それに比べて、堂々と法規違反のCMを流す自転車ブランド。
それも世界的なブランドの日本支社が行っていることがおかしい。

お前らみたいな趣味でチャラチャラ乗ってる馬鹿と一緒にするな?
ストイックに食う物も我慢してレースに命かけてる?
国内自転車レースが無くなれば世界への道が断たれる?
世界じゃあ、そんなの当たり前?

そんな事は知ったこっちゃない!

日本国の一般道は自転車のためにあるんじゃない。
交通としてクルマ、歩行者、そして自転車、全てのためにある。
ゴミを捨てたり、歩行者に罵声を浴びさせて自転車で走るためじゃない。

キレイ事いうな、お前は?

確かに自分も100%ルールもマナーも遵守していたか、甚だ問題だ。
でも、今回の件で、そんなクズとは一緒になりたくないと思ったし、
これからはきちんと自転車で走ろうと思う。

あなたはこの事をどう思う?
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-05 23:24 | 自転車