「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あきの音

久しぶりに晴れた今日。

日が傾いてきた空は抜けるように青く高い。
乾いた風が吹く。
気温は高いけど、お陰で涼やか。
気付くと蝉の声から、コオロギの音に。

秋なんだね。

長雨とこころ亡くして過ぎた日をかわる虫の音あきをしらせて
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-27 17:45 | 徒然草

夢のなかで


儚くも夢と知るのはうつつのみならば想いは此処で伝えて
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-22 17:50 | 徒然草

自転車馬鹿の雨の休日。

庭先のガレージの中。
コンクリートの床の上に置いたパイプ椅子に座ってひと息。
スタンドを掛けたneoPRIMATO越しに見える降り続ける雨。

90分の3本ローラートレーニング。
膝のリハビリを兼ねて、2009年第17ステージを観ながら。
山岳ステージと言えるのにフースホフトがスプリンターの称号マイヨ・ヴェールを着ながらも
カヴェンディッシュからスプリンターポイントを優位にしようと中間ポイントを狙って、
山岳賞マイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュのペリゾッティを追い越すレース。

今年、フースホフトは世界選手権チャンプの証のアルカンシェルを着てステージ2勝。
2009年のこのステージと同じような山岳ステージで。
スプリンターからの素晴らしい進化。

いつもこれを観ながらローラーやっていると思う。
そこまで格好良い話じゃないし、低過ぎて比べられないけど、
俺だって、膝を治してまた思いっきり走れるようになってやる。と、
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-21 18:25 | 自転車

wink and smile.

お盆ということもあって、会社に出勤する人もまばら。
当然、打ち合わせも商談も来客も、電話すら入ってこない、
幸せな一日。

おかげで仕事が凄くはかどる。
自分の能力の無さに悲観してる日々だったけど、
単に邪魔が多かっただけじゃないのか?
計画していた一日の仕事終わっても
夕陽がまだ沈んでいなかった。

お盆帰りで街に繰り出している人々だろう。
いつものサラリーマンの帰宅風景とは違う、
みんなの表情が明るい景色。

仙台西口の歩行者回廊、ペデストリアンデッキを歩いていると
俺と進路を交差するように駅から出てきたカップル。

俺と同年代。ネイビーのポロシャツにチノパンの男性。
オフホワイトのふわっとしたロングスカート、淡いピンクのブラウスの女性。

“おやまぁ、噂をすればってこの事だな”
俺をオトコノコ呼ばわりした女友達だ。

彼女を見て話している彼から俺は死角。
彼を見て話しながら視角に入った俺に気付く彼女。
でも、表情ひとつ変えないでそのまま笑っている。
これって女性が男性より優れている点だね。

ふたりの後ろを過ぎゆく俺に、何気なく振り返って彼女がウィンク。
瞬間、俺はニヤっと笑いかける。

“野暮なことはしないよ”
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-15 20:30 | 徒然草

自転車馬鹿はオトコノコでござる。

「あなたって、ホントに男の子のまんまよねぇ・・・」

せっかくの休日。
30℃をすでに超えている暑さの中、
いつもの50km山の麓のショートコースを走って来た。

シャワーを浴びてひと眠りしてたら、
寝返りを打った時、痛めている左膝を伸ばしてしまって
激痛で目が覚めた。

“もう、しばらくかかるんだろうなぁ・・・”

もう寝る気にもならず、DVDの中から選んだのは「TOP GUN」。
数ある戦闘機の中でも、サボイアとかCurtisR3(笑)と並んで
F14が大好きなんだよねぇ。
この映画の中でカワサキのNinjaで
彼女の部屋から走り去るシーンが流れた時、
思い出したのが、昔、女友達が言った、このひとこと。

“今も変わってないよ。”
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-13 18:14 | 自転車

自転車馬鹿のいい午後。

今日は朝から出張。
でも、期待通り午前中で終了。

家に帰ってきてサイクリングウェアに着替え、
真っ黒クロすけで走りに。

14:00という最高気温を記録する時刻だけに暑い!
そのうえ、彼方此方に猛々しく盛り上がる入道雲。
県内には土砂災害警報発令中。
今から山に行くのは危険だよなぁ。
…トレーニングコース30kmだけにしよ。
ペダリングはちゃんと円を描けてい無し、
スピード維持も思ったように出来ない。
当然だけど走れていないって影響があるなぁ。
それでも青い空に伸びていく入道雲を眺めながら
走るのは楽しかった。

そして今。
このちっさい町の花火大会。

枝垂れ桜のような形でにキラキラ光が落ちていく花火の連発。
夜空が金色の雫で埋め尽くされる。
そして静かに名残惜しく消えていく光の欠片。

花火や桜の散りゆく儚さを捉える意識。
この日本に生まれたからこそ出来る事なのかも。
だからこそ、これから先、震災で亡くなった方たちに
恥ずかしくない良い国でありますように。
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-07 20:30 | 自転車

自転車馬鹿、ヤル気を失う。

久しぶりに夏が戻ってきた今日。

暑い!

そんなに暑いのに、夏風邪がなかなか抜けず、
熱は下がったものの、咳と鼻水がまだ続く・・・けど走らなきゃね。

走る前、タイヤの空気圧をチェックしていたらすぐ傍で蝉の声。
見たらガレージ脇の塀で鳴いている。
パッと手で捕まえて、網戸を開けて家の中に放り投げてやる。

そのままスタート。
わずか5km先でペダリングがグニャグニャ。
お尻に違和感。・・・パンク。
修理して家にUターン。

家に着くと、さっきのイタズラに家族中から文句の嵐。
うるさくて寝てられなかったらしい。
そのまま人のパンクをざまあみろと嘲笑しやがる。
・・・いつか、もう一回ヤッてやる。

タイヤもローテーションしてからかなり経って、
フロントもリアもいい加減摩耗しきっている。
チューブレスにしようかと思ったけど、
買いに行くのが面倒で、スペアで持っていたPro3に交換。

いつものようにハマんない。
暑い中、汗をブッたらして、親指に水膨れをつくってやっと完了。
すっかり走る気が無くなっちゃった。
もうヤダ。
ダウンヒル好きの俺にとって、タイヤのグリップが重要だけど、
次はハメるのが楽なシュワルベにしちゃお。

んー、何もしてないけど、とりあえずビール飲も。
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-06 16:16 | 自転車

仙台七夕に

おもえどもうつつで会えぬその姿せめて夢でと願う七夕

涙とも思い流して川灯籠彼岸に見える人影探し
[PR]
by curtis_01 | 2011-08-06 15:50 | 徒然草