「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

戯言。

フレームは2010年モデルWILIERのIMPERIALEのカーボン
纏うコンポはCampagnoloのRECORD
履くホイールは、Fulcrumの Racing 1 2-Way Fit
MAVICのCosmic Carbon SLR
サドルは俺の尻にピッタリなfizi:k のARIONE。

・・・なんて欲しいなぁ。
いやいや、これから息子たちに金がかかるオイラには無理!(涙)
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-30 22:11 | 自転車

So darlin',

助手席で笑い始めた君。

「なに?」
「さっきからその歌ばっか歌っているんだもん。」
「ああ、なんかこの歌が頭から離れないんだ。」
「それって、タイトルなんだっけ?」
「“Save The Last Dance For Me.”
 邦題は『ラストダンスは私に』だっけかな?」
「好きにダンスをしてていいけど、
 誰の腕の中で眠るのか忘れちゃダメだよ。
 だからラストダンスは僕とだよ。っていう歌だよね。」
「良く知っているねぇ。おおむね当たり。」
「だって、前に聴かされたじゃない。」
「だっけか?」
「聴かしたほうが、歌のとおりにしなかったけど。」
「・・・まあ、お互い今が良けりゃあいいじゃん。」
「うまく誤魔化すわねぇ。」と君は笑う。
「最後だけ頼もうかな“Save The Last Dance For Me.”って。」
「そう都合良くはいかないの。」
「やっぱり、ダメか。じゃあ、最後のひとつ前。」
「それなら手を取ってあげる。」
ふたりで吹き出し、笑う。

So darlin', Save The Last One Ahead Dance For Me.
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-29 21:10 | 徒然草

ありがとう!

またまたMAMAチャリ耐久ネタ。
撮影隊長としてバックアップしてくれたporco氏が画像をアップしてくれてました!

最高の青空の下の写真達

ありがとうね、porco氏!


表彰式待ちの姿・・・俺ってば、こえぇよ・・・(汗

c0076652_21421316.jpg
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-26 20:24 | 自転車

初秋。

朝、起きたら身体中が軋んでいる感じ。
動くたびに「うっ」とか、「おぉ?」とかうめいてしまう。
素直に残っている夏季休暇を取ることにする。
MAMAチャリ耐久ってover'40の俺にはツライものがあるね。

昨日着ていたウェアを洗濯し、庭の物干しざおに干す。
強い陽射し、空気は乾いている。

昨日の回復走にDE ROSAで出る。
軽いギアで回転重視。
スピードは出さない。

ゆっくりと走りながら、昨日のレースでみんなで冗談を言って
ずーっと笑っていたことを思い出していた。

ハタケくんがレース場まで自分のロードで自走してきて、
レースが終わったあとなのに、帰りもクルマ並みのスピードで帰った姿とか、
toshiには5分20秒を切ったら好きなDVD買ってやるってことだったのに
無事に(?)20秒を切れなくて俺の財布の中は安泰だったとか、
SHOちゃんが女性ライダーがグローブを嵌め忘れて
あわててピットに戻ろうとするのを呼びとめて、
グローブを貸すという下心丸出しの優しさとか、
どれもこれもがしばらくは笑えるタネだ。

空気が乾いている所為か、陽射しが強いのにそう暑くない。
木陰に入った瞬間なんか、身体が冷える気がする。

辿り着いた先はいつもの『ひとつぶ堂』
昨日、差し入れでいただいた山形天童のパンが美味しかったんで、
思わず、今日は宮城岩出山のパンが食べたくなったのだ。

Wチーズペッパーとチョコチョコとチョコキャラメル。
ご店主ayakoさんからtoshiに丸パンのご褒美まで頂いちゃった。
ありがとう。

帰りは追い風。
力を入れなくても30km/hを超える。
乾いた風。
黄色く色づき始めている田園。
夏のそれとは違う、青空と白い雲。
そして、昼間なのに薄く白い上弦の月。

初秋のこの感じが好きだ。
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-24 16:21 | 自転車

やったぜ!Cerca Corse!

2009 第5回MAMAチャリ4時間耐久
リザルトは、二年連続クラス優勝。そして昨年総合1位のチームを抜いて総合2位!

まあ、総合1位は某高校の自転車部というとんでもない連中。
でも、今回、ウチのエースは鳥海山ヒルクライムレースをクラス優勝しているハタケくん。
彼が、1周目にファステストラップを刻んで帰ってきた時の
観客と参加者のどよめきは最高に面白かった!

kohki監督、tetuさん、SHOちゃん、toshi、俺。
ハタケくんには及びもつかないが、思いっきり今年も走りました。

そして、ハタケくんがコンタドールのように指でピストルからバキューンと一発!でゴール!
表彰式でお立ち台の一番高い位置でのコカコーラシャワーと最高の笑顔の一日!

いろんな色の声援に応えられたかな?(笑)
も、疲れきった。
これでおしまい。
みんな、thank you!

c0076652_21374782.jpg
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-23 21:21 | 自転車

お祭り前日。

さあ、明日は『第5回 コカコーラMAMAチャリ4時間耐久 in仙台ハイランド』っとくらぁ!

朝から、いつもこのレース用通学用車両を使っている三男坊と
明日一緒に走る次男のtoshiにワックス掛けを命じて、
俺は自分のDE ROSAで20km平坦を軽いギアで走ってきた。
帰ってきた頃にはママチャリはピカピカ!!

そのあと、toshiと明日のための買い出し。
VAAMや、ウィダーin、スポーツドリンクとかとか。

戻ってきて、2人でママチャリのタイヤ交換。
・・・ママチャリを甘く見過ぎた。
ロードと比べて、外すとこが多くて、えらく面倒くさいの!!

toshiが「親父ぃ、プロに任せたほうが良くなかった?」
「大丈夫だって。」と楽天的な俺が返すと、
「・・・レース中、バラけたらリタイヤかぁ。」とため息交じりに言いやがった。

Cerca Corseの諸君!
明日は頑張ろう!

で、連絡事項だ。
『試走前に点検を命ず!』
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-22 16:19 | 自転車

踏力。

先ず、この名前が気に入った!
自転車に『踏力(フンリキ)』なんて格好イイ!

価格からいっても、街乗り用って割り切って走ると
ホイールも含めて柔らかい車体が
ひらりひらりと切り返し、走りが軽い。

思わず、会社まで、そして駅までの道から外れて、
裏道や全然違う方向の気になる店まで回り道。
その行動範囲が広くなって、
気ままに何処までも行ってしまうのが自転車の楽しさ。
そう、初めて自転車に乗れた時から、
笑いがこぼれてしまうその自由はずーっと変わらない。

見た目も黒一色で、スーツにクランプラーのメッセンジャーバッグ姿に合うし。
(・・・「似合うし」にならないのが悲しい)
んー、オモチャとしても最高!
買ってよかったよ。
『二輪工房 佐藤』のたつおさん、サンキュー!

c0076652_21183619.jpg
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-20 21:18 | 自転車

smooth.

夏休み最終日。(って、まだ2日間、自由に取れる休みが残っているけど。)

今日は山形の最上町までDE ROSAでトレーニング。
奥羽山脈の緩いけど、延々続く上りを使って
スムーズに円運動できるペダリングの習得が目標。
回転数は自分に合っている97~105回転を心がける。
さすがにキツイ上りでは75~85回転まで落ちたけど。

ただひたすらにペダルをグルグル回す。
スピードよりもペダリング重視。
丸く丸く、円運動になるように余分な力、無駄な力を落として。
こんな地道に繰り返す練習って今まで好きじゃなかったけど、
ホンの少しでも、いつか自分の力になれるようにと願いながら走った。

・・・まあ、下りは結構なスピードを出して後ろから来たクルマを千切って
ストレス解消したけど。(良い子は真似しちゃダメ)

走行距離:94.18km
平均速度:27.9km/h
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-18 17:30 | 自転車

準備と参戦前にご褒美。

今日は日曜日に参戦するママチャリ4時間耐久レースのため、
『二輪工房 佐藤』で三男坊の通学用のママチャリの整備。

去年、レースのために次男坊の通学のためにたつおさんに組んでもらったママチャリ。
今は三男坊が乗っている。
去年のレースでは隣近所のピットの参加者たちからは
“あれって、ママチャリ?”“格好良くない?”という声が囁かれた。
おかげでリザルトは総合3位、クラス優勝。
今年もってことでメンテナンス。
リアブレーキは摩耗が進んでいるってことで交換。
グリスアップに点検。
これで、当日はバッチリ!
たつおさん、ありがとう!!

・・・って、これでは終わらない。
実は来ました、俺の通勤用&仙台街乗り用チャリ、『踏力』!!

サドルにタイヤに、小物の数々をたつおさんセンスで仕上げていただいて・・・格好イイー!
街乗りには充分の粋な乗りモノとなっています!

たつおさん、本当にありがとう!!!

写真は昨年のママチャリの雄姿。
c0076652_20191290.jpg
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-17 20:11 | 自転車

地球と遊べた日。

朝、目が覚めると曇りがちだけど青空が見える。
昨日は本家に行く用事があり、朝練の30kmしか走っていないんで
今日はその分も走ろうと決めていた。

DE ROSAに跨って、向かう先はやっぱり海。
LSD(ロング・スロー・ディスタンス)で持久力をつけたいからね。
決して、水着のおねーさん狙いじゃないって。

一昨日と違って風は無風状態。
雲のおかげで思ったほど暑くはない。

海に着いて、休憩に立ち寄ったコンビニには
GIANTやSURLYといった自転車に荷物を積んだ学生らしき4人組。
話を聞くと東京から青森の大間まで目指しているという。
考えるより、ヤッてみることに意義がある年代。思いっきり頑張れ。

そのまま今度は内陸側へ横断。
自分へのご褒美にひとつぶ堂の丸パンを目指す。
ひとつぶ堂では、ご店主ayakoさんが丸太から作ったベンチに座って一休み。
梅酢を氷水で割ったもの、黒酢を割ったものを差し入れしていただいた。
おかげでかなりリフレッシュ!
ありがとうございました。ホントに生き返った。
ちなみに今日買ったパンは、Wチーズペッパーとシナモンとお豆。

帰ってきてサイクルコンピューターで走行距離の確認。
思ったより、走ったんだ。
最後のほうは左肩がかなり痛かった。
原因は脚の疲労とともに、ペダリングが滑らかに回転しなくなり、
体幹が崩れて車体が左右にフラついているみたい。
もっと、走りこんで身体をビシッとキメないとダメだな。

今、Wチーズペッパーを食べながら、YEBISビールを喉に流し込む。
ああ、あれはこんな気分なんだと解った。
関口尚の『空をつかむまで』という小説で、
トライアスロンのリレーにチャレンジした少年たちの一人、
バイク区間を走った少年の一言だ。

「空、広かったよ。地球と遊べた気がしたよ!」


走行距離:117.62km
平均速度:28.7km/h
[PR]
by curtis_01 | 2009-08-16 17:47 | 自転車