「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

行こうか。

風邪もほぼ治った。
左脚のハムストリングスは痛みは無くなったけど、
まだ違和感がある。

でもさ、乗りたくってしょうがない。
自転車に。

日々の憂さを遥か後ろに素っ飛ばしたい。
前を向いて自分のチカラだけで進みたい。
せめて、僅かな距離だけでも。
それだけでココロから笑えそう。

さあ、明日。
走ろうか。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-31 22:09 | 自転車

好きなひとこと。

レイトショー前の映画館のロビー。
目に入った大きなポスター。
好きな監督の映画だ。

「あ、この映画も観たいな。」

「ん?白い鳩が飛ぶから?」
クスッと笑って君は言う。

こういう君の気が利いたひとことって好きだよ。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-29 21:42 | 徒然草

ちょっと、幸せ。

またまた左のハムストリングスが歩くだけで痛み、トレーニング休養中。
「お前、自転車乗ってるんだって?」

7年は会っていない大学の同級生から突然の電話。
「乗ってるけど。」
「俺もロード乗ってるんだ。」

昔、俺がロードスターM2 1001に乗っているときは、奴もNA8のVスペシャル。
離れていても何かと趣味がリンクしている。
今度はふたりともブランドは違ってもイタリアのロード。

「でさ、レコードのリアディレイラー買わん?新しい11速が欲しくってさ。」
「なに、新しいの買うの?」
「うん、ニューバイク組んでもらおうと今年コンポを先に買ったら
カンパの2009モデル出たじゃん。やっぱさぁ~。」
「わかった。買うわ。」

ということで、格安に新品の08レコードのリアディレイラー、ゲット!
今、付いているケンタウルのリアディレイラーのプーリーが
何度グリスアップしても異音が出るようになってきたんで
気になっていたし、ちょうど、いいタイミング。

今日、取り付けてもらって、カセットも12-25に変更。
早く脚を治してまたガンガン乗ろうっと。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-26 20:46 | 自転車

がんばろ。

さあてっと、
カーボンバイク買えなきゃ、
ネオプリマートで走れる脚を鍛えればいいだけ。

・・・ヒルクライムは嫌いだけどさ。


さあ、3本ローラーやろうっと。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-21 21:01 | 自転車

あなたに。

今日もまた通院。
癌は発見されず、発症も無し。
ただ、「いつ発症してもおかしくないレベルです。」とのこと。
この一言で、ローン組んでもカーボンバイクを手に入れて
レースを走るという将来は諦めた。


広い待合室。
診察を終えた白髪の老夫婦。

奥さんが、予約票や処方箋を仕分けしながら
心配そうに旦那さんに話しかけている。

旦那さんは奥さんに任せっきり。
でも、それが当然の事、普段の姿ということが
二人を包む空気でわかる。

正直、うらやましい気持ちで胸がいっぱいになった・・・。

これから結婚するあなたに。
いつか、こんなふたりになってください。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-20 19:35 | 徒然草

Do you kow?

金曜から今日まで、3日間210km。
ロードバイクで走る毎日。

傍らに真っ赤なロードバイクを置いて
いつもの堤防に座って海を眺める。

と、ちょっと離れたところにカップルが。
男性は30代。
女性は40代。
人の年齢を当てるのは自信がある。
そして女性の左薬指には指輪は無し。

バスケットからアルミホイルに包まれたおにぎり。
ふたりで明るく笑いながら食べ始める。

いいね。
これって幸せって言うんだ。
知ってた?
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-19 21:39 | 徒然草

分水嶺


想い病み先のわからぬせせらぎの流れうらやむ分水嶺で
                            虚空


振替休日をとった今日。
clunkerな身体のメンテに病院へ。

終わってから、SUGOで悔しい思いをした
ヒルクライムの練習を兼ねて
紅葉を眺めながらと奥羽山脈の県境まで
ロードバイクで走った。

鳴子峡の紅葉はあと1週間で見頃といったところ。
平日だというのに観光客が乗る
バスや車がひっきりなしで現れる。

そのまま県境へ向けて西に向かう。
最上町へ入ったところで分水嶺の看板。

流れの脇に立ち、しばらく見つめる。

北(写真上)から流れてきたせせらぎがつきあたり、
東の太平洋側(右)と
西の日本海側(左)に分かれ流れていく。

想いも感情も関係なく、
運のみで、全然違う行方に・・・。

・・・すこし、うらやましい気がした。

c0076652_17543251.jpg
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-17 17:54 | 徒然草

青空のもとで

ガレージの脇にディレクターズチェアを出す。
脇のちいさなテーブルには、大好きなエビスビールのTHE HOP。
プルトップを引くと小気味のいい軽い音。
エビスよりも若干爽やかさを感じる味と喉越し。
上を向いてビールを飲むとき眼に入るのは、
快感を得られるほどの青空。
思いっきり身体を使って遊んだ後の休日として最高。

昨日、SUGOファンキーエンデューロの7時間耐久に参加した
我が“Squadra Cerca Corse”。
am5:30集合から、pm5:30までの12時間。
本当に遊べた。

初めて自分のロードバイクでレースに出る緊張を隠しきれないtoshi。
常に自分を高みにへと考えタイムを削ろうとするSHOちゃん。
コルナゴのかなり昔のクロモリフレームに不安を抱えるくまちゃん。
脚が最後まで走り切れるか心配な俺。
それを冷静に見つめるKohki監督と今回はサポートに回ってくれたtetuさん。

それぞれの想いとは関係なしに3時間と4時間それぞれのレースと
その二つで総合とする7時間のレースは始まった。

とにかく自転車の耐久をしながらのお祭りってことで、
c0076652_16273371.jpg
可愛い看護師さんや、












c0076652_1762966.jpg
女子高生の恰好をしたレースクィーンや












c0076652_16305929.jpg
たそがれているシャア大佐がいたり・・・。
笑いの中でも、レースは続く。









同じピットを使用するチームには、
練習用のトレックマドンとレース用のコルナゴフェラーリを持ち込むおじさん。
※ただ、むちゃくちゃ速かったんだわ、この人(チームで総合4位)
いいもん見たわ~。
そして同じピットの、前に在籍していたクルマのクラブで一緒だった
おやまんのいとこの息子さんはひとりで7時間走りきって、総合7位、ソロで1位!
すごいね!!


俺はと言えば、2コーナーから上りが始まるS字までは下りながら
脚を120回転以上まで回して60km/h近くまで上げるも、
ヒルクライムが苦手なだけにハイポイントコーナーまで抜かれまくり。
その後のバックストレートから67.8km/hだしながら、
最終コーナーの10%勾配までその全員を抜きまくり、
そしてまた抜かれる繰り返し・・・
来年まではヒルクライムの練習してやるわぃ!
って、スピードジャンキーの俺としてはスプリンターに特化したいこの頃・・・。
バックストレートも休まないでフルアウターでもがいて75km/h以上出して
辻褄合わせようかな・・・。

必ずアクシデントがあるうちのチーム。
今回は、レース後半に、くまちゃんのコルナゴがとうとう悲鳴を上げ、
上りでダンシングすると「パキパキ音がするようになった」とのことで
急遽、SHOちゃんのバイクを借りてのレースとなってしまった。

7時間走りきって、結果は20位。
とりあえず、ママチャリ祝勝会と今回のちくしょー会するしかないね。


今回もチームのみんなありがとう。
この2年間、毎回楽しい思いをさせてもらっているよ。

c0076652_1725515.jpg
Neoproとはいかなくてもデローザのカーボンバイク買っちゃおうかな・・・。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-13 17:03 | 自転車

さあ、

お楽しみだ。

明日はSUGOサーキットで7時間耐久レース。
Squadra Cerca Corseの監督、応援、4人のライダーで6人参加。

さあ、遊ぼう。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-11 18:03 | 自転車

軽量=快感

昨日、二輪工房佐藤へSURLYのディレイラー調整に伺った。

店主のたつおさんに、
「乗ってみる?」と出されたのは、

スペシャライズドのROUBAIX SL2!

あのボーネンがパリールーベのレースで勝ったバイク。
スーツに皮靴って恰好だったけど、断わるはずがない。

まず持った瞬間の軽さに驚き!
もうね、ウチのネオ・プリマートの重さが・・・(涙)

で、踏み出した瞬間、すごい加速!
羽が生えたようって本当はこんなことだったんだね。
とにかく感動。

日曜のSUGOサーキットで開かれるファンキーエンデューロ。
あの最終コーナー10%勾配を考えると・・・。

こんな軽いバイクがあったらなぁ・・・。
[PR]
by curtis_01 | 2008-10-11 00:25 | 自転車