「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

イメチェン??

ちょいと不幸な事件がありまして、
Cross-Checkくんを2週間前にほんのちょっとイメチェンしました。
へへへへ。災い転じて福となす。
すっげー、格好良くって、うれしいの。

ちょっと前の記事『色みえで』の写真と比べて見てください。
2箇所ほど変わってます。

・・・・でもね、「どこ変わったの?」ってたぶん思うかも・・。(汗)

c0076652_17531584.jpg二輪工房佐藤のたつお店長&奥様!あの時は本当にお世話になりました!!







それにしても、今日は友人のとこに行こうと思ったら、
ジムカーナ(クルマの競技ね)に行ってるってことで、
久しぶりにMTB乗ろうと思ってUAの33rpm整備してたら・・・雨(涙)
[PR]
by curtis_01 | 2007-06-30 17:56 | 自転車

夏もなほ・・・

夏もなほ心はつきぬあぢさゐのよひらの露に月もすみけり
                           藤原俊成

  秋だけじゃなく、夏も心が尽きてしまう・・・
    紫陽花の四片についた露に月が宿っているのを見つめていたら・・・。


梅雨らしくない爽やかな夜。
小説から目を離し、部屋の窓を見ると
半分をちょっと太らせた月が明るく輝いている。

今日は午後から会社の休みを取り、月一の診察。
今回の結果は『相変わらず』からちょいと『-α』ってところ。
直ぐに部屋に帰りたくなくって、
そのまま自転車で40kmほどひとっ走りしてシャワーを浴びた。

静かな風が頬を撫でる。
その感触が、自分の『いつか』をRealに感じさせる。

“ひとつ望みが叶うなら、みんなの記憶から自分を消して欲しい。”
中空の白い月にそんな願いをこめられるうちは、まだいい。
疲弊して心が尽きてしまったら、僕はどうするのだろう?
Cross-Checkよ、お願い。
強い心を僕に。
[PR]
by curtis_01 | 2007-06-25 20:37 | 徒然草

自転車日記

土曜の朝、
3帖程のロフトに敷いてある寝床。
採光と換気のための屋根に飛び出ている小窓からの朝日に目が覚める。

・・・まだ5時30分じゃん・・平日にこれくらい早く目が覚めれば言う事ないのに・・・。
枕もとのヘッドフォンステレオのスイッチを入れる。
爽やかな朝には、パット・メセニー。

・・・爽やかすぎて二度寝したみたい。
次に気がついたときは7時半。
布団を蹴っ飛ばし、梯子を降りる。

自転車本体とその細々したものが、確実に6帖の部屋の2帖分は占拠している。
その間を抜けて窓を開けると、ミントグリーンの風がカーテンを翻す。

顔を洗い、フライパンでパンを焼く。
トースターより、フライパンのほうがしっとり焼けるって
何の本に書いてあったんだっけ?
トマト丸ごと一個。チーズ。トーストの朝飯。
テーブルも無いので、直に皿を『なんちゃって』フローリングの床に置く。

あ、と気付き洗濯機のスイッチを入れる。
平日の夜は時間があれば30kmは自転車で走っているため
週に2、3回は洗濯だ。

自転車を眺めながらの朝飯が終わると、洗い物。
ゴミをまとめて、ゴミだし。今日は一般ゴミの日だ。
外に出ると青空が広がっている。
今日も自転車日和。

部屋に戻ると掃除機を部屋中にかけ、濡れた雑巾で床を拭く。
自転車を部屋に入れているからね。

一通り家事が終わる。
自転車を気にしながら、床に大の字に広がる。
窓の外の青空、身体をなでていく風。

頭の上のSURLYを見る。
“今日はどこ行く?”
[PR]
by curtis_01 | 2007-06-17 08:38 | 自転車

好きな音

僕の好きな音知ってる?

携帯のメール着信音。

“ポ・ォ・-・ン”
という電子的に作られたシンプルな音。

ただ、あなたからのメールというだけで心が弾む。
他愛の無い文字の会話が笑顔をくれる。

だから、僕の好きな音。
[PR]
by curtis_01 | 2007-06-17 07:45 | 徒然草

色みえで

色みえでうつろふものは世の中の人の心の花にぞありける
                             小野小町

  花の色はうつろうもの(おとろえていくもの)です。
    色に見えずにうつろうものは、
      世のひとの心の中に咲く花になのです・・・。



此の歌は世の男性の恋心がうつろい去って行くものだと嘆いているのですね。
男の自分としては、男だけじゃなく、女も心の中は常にうつろい、
不確かなものであると思ってしまうのですが・・・。

さて、色について常々思っているのは、
其の人、其の人ごとに『色』があるということです。
其の時、其の環境、感情で変わるのですが、ベースとなる色が。

オーラとかそういうものなのかよく判らないのですが、
人と話しているとき、其の方の『色』を良く感じます。

“ああ、此の人は、『オレンジ色』だなあ”とか、
“感情で揺れているけど此の方のベースは『淡い青』だな”などと・・・。
僕だけでしょうか・・・?

そういえば、意外と補色、中和色で其の人の色をカバーしていると
イメージがいいような気がしますね。

で、自分自身から感じるのは『赤』なんですね。
其処で着るもの、持つものに『赤』を持つと
どうしても自分が強く出てしまう気がします。
其の為、求める色はグリーン、ブルーと寒色系になってしまいます。

などと、PCもTVも無いひとりの部屋で
グリーンのフレームのCross‐Checkを見ながら
取り留めのないことを考えています。

あなたの『色』は僕には何色に見えるのでしょうかねぇ。
c0076652_16195028.jpg

※申し訳ありませんが、コメントを入れていただいても、返信できないと思います。ご了承を。
[PR]
by curtis_01 | 2007-06-09 16:22 | 徒然草

Hello, my friends!

僕は元気です。

今、熱中しているものは仕事。
楽しくもないし、ストレスもかなり溜まるけど、
いろんなことに目配り、気配りし、完璧にやりたい。
うちの会社の様々な事、全てを知りたい。もっと、もっと。

そして、もっと、もっと自転車に乗りたい。
毎日、毎朝、毎晩。

その二つのために通勤時間を削ることにした。
つまり、ひとり暮らし。
しばらくはパソコンも無く、
自転車と仕事だけの日々を送ります。

何を犠牲にしても賭けたいものがある。
そのために。

Good-bye, my friends!
[PR]
by curtis_01 | 2007-06-02 21:52 | 自転車