カテゴリ:自転車( 532 )

自転車馬鹿、またひとつ…

上期決算や管財用務で残業の日々。
でも、明日はBBからの異音発生のため、
ベルエキップに預けてた真っ黒クロすけを
引き取るために定時で帰る!

部屋にぽっかり空いてたスペースも
此れで収まりが良くなるね。
それに明日くらいは早く家に帰って
ゆっくり芋焼酎でも飲みたい。
ここ数年、毎回残業でウィダーインの
晩飯だったし…

あと、20分もすれば、
またひとつ歳を重ねるんだなぁ。
[PR]
by curtis_01 | 2012-10-04 23:40 | 自転車

自転車馬鹿、栗原オータムライド2012を試走する。

今日はゆっくり起床。
カーテンを開けると曇天。
土砂降りの昨日に比べれば遥かにマシ。

朝食は茶碗2杯の飯。いつもの倍(笑)
今日は栗原オータムライド2012の100kmコースを試走するつもりなんで。
食後というか走り出す前にはスーパーバームを1杯。

今日はアシュラ男爵仕様の真っ黒クロすけで。
このアシュラ男爵ってKTMさんのブログで知ったというか覚えたんだけど、
52T-39×12-27÷2=漢仕様×乙女仕様÷2=アシュラ男爵仕様
っつーか、これマジンガーZを知らない世代は解らんぞ(笑)

本番と同じ8:00にスタート地点を出発。
いつもの花山を経てCPとなる細倉マインパークまでは25km/hで。
中盤の荒砥沢ダムからの上りを考えると、
貧脚&膝故障中の俺にはこれくらいが限界かな?
花山への坂、鴬沢への坂は相変わらずハード。
でも脚を使いきらないようにフルインナーでやり過ごす。
細倉マインパークでアクエリアス1本とカーボショッツ1個の補給。

マインパークを出るとちょっとした上りの後は下り。気持ち良く駆け抜ける。
そのまま荒砥沢ダムまでは微妙に上り。
さくらの湯を右手に行くと十字路。
そこを右折し下るとダムの壁面に作られた
九十九折りの上り道が待っている。
距離は短いけどなかなか脚にくる。
膝が痛い。左だけじゃなく、右も痛くなってきた。

そのうえ、ダムの上面までで上りは終わりかと思いきや、
そのままだらだら上りが栗駒山へと下界とのT字まで続く。
そこを右折してダウンヒルだ!と思っていると、幾つかのヒルクライムのトッピング。
結構キツイ!でも、この辺りの景色は最高!
フルコース参加者の方々!万年初心者&ヒルクライム嫌いのこの俺でも走れるんで
ぜひ、チャレンジを!

ダウンヒルはスピードが出て気持ち良いけどコーナーの手前ではスピードダウンを!
対向車が、人もクルマもいないだろうと結構スピードを出して
センターを越えて走っています。
俺もセンターオーバーのクルマに轢かれそうになりました。

山越えを終えて栗駒岩ヶ崎まで下りてくると久しぶりに人の姿が彼方此方に。
いやぁ、熊が出そうなとこからの帰還って感じ。
コンビニでスポーツドリンクと速攻元気ってジェルを購入。
走り出し、本番当日12:30で足切りとなる
金成の国道4号線との交差点で11:30。
平坦、平均速度25km/hでこれならみんなクリア出来ると思う。

金成、若柳の町を抜け、伊豆沼の畔を走り抜ける。
この若柳のあたりで最後に休憩しても良いかも。
瀬峰に入った辺りに微妙に坂が幾つか。
大腿筋に疲れを感じてる今にはちょっとキツイくらい。

ゴール地点を経て、自宅までやっと到着。
4時間7分。
最初から中盤までがドラマティックで、
後半はその余韻でゆっくり走り抜ける感じのコース。
楽しいよ!
[PR]
by curtis_01 | 2012-09-29 17:25 | 自転車

自転車馬鹿からのお願い。

ツイッターでも書きましたが、10月14日開催『栗原オータムライド2012』で
スタッフ不足のためボランティアスタッフ募集中です。

1.スタート地点となる瀬峰飛行場での受付係

2.レスキュー隊(回収等)

3.チェックポイント『細倉マインパーク』での参加者チェックや補給食係

4.看板外しスタッフ
などなど・・・

詳しくは熟女ポタリンガーさんのブログにて


栗原オータムライド2012事務局HPはこちら

何卒、ご協力お願い申し上げます。m(_ _)m
[PR]
by curtis_01 | 2012-09-25 20:57 | 自転車

自転車馬鹿、スタッフとなる。

先日、栗原オータムライド2012の申し込みに遅れたブログを書きましたが、
スタッフの熟女ポタリンガーさんこと、さぶん酒店おかみさんのブログ
申し込み出来なかったコメントを書いたところ、
「地元スタッフ不足につき、スタッフで走ってくれませんか?」
とのお話を頂いたんで、本日、さぶん酒店へ。
当然、チェックしていた晴耕雨読の黒麹カメ仕込カメ貯蔵という
15000本製造季節限定品も購入のためにね。

お店自体は隣町という事もあってスムーズに到着。
お店に入るとキリっとした美人さんが「いらっしゃいませ」。
この方が熟女ポタリンガーさん・・・同世代だよなぁ。熟女じゃないじゃん。

名乗ってから、アイスコーヒーを頂きながらお話。
膝の故障があることで、ハーフで出ようとしていた事を伝えると、
今回のオータムライドのフルコースのスタッフ不足が深刻な事を教えられる。
んー、と悩んだけど、参加者さんたちの最後尾をフォローする役ならと
了承させていただきました。
真面目に走っても俺が最後尾かもしれんけど・・・(笑)

その後いろいろお話すると、夏のクリテリウム前の朝練で
すれ違っていた方と判明。
やっぱり家が近いと遭遇しているんですねぇ。
お身体のリハビリを兼ねての自転車という事ですが、
元バリバリアスリートだけあって、既に充分アスリートさん。
お互い、ゆっくりじっくり楽しみましょうね。

今日は、朝の雨降る前に30km平坦と昼過ぎから
自転車レースアニメ『茄子~スーツケースの渡り鳥』一本分をローラー。
膝に負担掛けないように。

自転車で楽しんで、人の繋がりが広がるってイイね。
[PR]
by curtis_01 | 2012-09-23 19:49 | 自転車

自転車馬鹿の妄想

TOMOOさんのブログ読んでて思ったんですが、
脚に関係なく欲しいバイクに乗れれば最高だよなぁって。
気に入ったバイク、好きなバイク、だから買っちゃった。

これでいいと思う。

脚力にあったバイクに乗るべきというご意見もありますが、
そんな、趣味だもの別にいいじゃん!って思っちゃう。

ニコンの最高機種はプロ並みの腕が無ければ持っちゃいけないのか?
ギブソンやシェクターはプロ並みの腕が無ければ弾いちゃいけないの?

んなこたぁない!

憧れて、一生懸命働いて、自分の金で買うんだもん、
好きなモノ買って、そして楽しんでいくうちに馴染んで、
その良さがより解っていく。

それでいい。

というわけで、いま自分の脚力、いや財力も関係無しで欲しいのは?

デローザのチタニオ!
レコード組みで、ホイールはフルクライムのRACINGZERO。
スローピングかホリゾンタルか悩むとこだけど、
バネ感が味わえそうなホリゾンタルかな?
でも、ホイールがしっかりし過ぎてコーナーで
フレームだけ曲がる感じになっちゃうかなぁ?
<解るのか?俺

あとはRIDLEYのヘリウムSL。
これも慣れたレコード組みで。
好きとかじゃなくて、道具として違和感が無さそう。
いまのエクスカリバーのジオメトリーがピッタリだし、
ISPが嫌いなんで。
ガンガン走り倒したいねぇ。

妄想って楽しいー!・・・・って思ってたけど、
一番欲しいのは乗る時間だな↓
[PR]
by curtis_01 | 2012-09-19 22:42 | 自転車

自転車馬鹿、酔っぱらう。

久しぶりの日記。
ま、いろいろ忙しかったんで・・・。って、明日からまた仕事だぁ。

今日は土曜出勤の振替で変則的3連休。
久しぶりに日曜から今日まで予定がほぼ無い状況。

当然自転車だろ?って感じだけど、
先週、通勤中に歩いていただけなのに、
痛めていた左膝が逆関節ぎみになって、「うぉ!」っと悲鳴。
おかげでまた自転車は自粛モード・・・。

でも、馬鹿だけに走りました。
平坦気味なコースを選んで昨日一昨日と。
ま、左膝を庇ってた所為か、昨日の向かい風で
悪くない右膝も痛くなって、本日は全くの安静日。

つまらないなぁ・・・と、朝、ネットしてたら、
日曜に逢ったロード乗りに教わった、
我が家からわずか数キロ先がスタート&ゴール地点となっている
栗原オータムライド2012の申し込みは昨日で満員御礼ストップ。
残念・・・、今年も乗り遅れた。
神様が走るな!って言っているのかな?

今日は寂しく寂しく、昼ビールしながらフロントホイール回して
エアバルブが下の位置で止まるのをCULT最高!とか言いつつ、
ニヤニヤ見てました。

・・・馬鹿だな。
[PR]
by curtis_01 | 2012-09-18 21:32 | 自転車

自転車馬鹿、疲れてても走る理由。

昨日と今日で家の用事のため1000km超をクルマで移動。

昨日は家を9時に出発だったんだけど、
『自転車でひとっ走りしてから出掛けられないか?』
『いや、5時間以上クルマで移動するのに体力は温存しておかなきゃあ・・・』
と、かなり逡巡。
結局、自転車で走るのは断念し、無事山梨までクルマで走りきりました。

で、今日は早く向こうを出て、家に午後の早い時間に到着。
疲れていたけど、そそくさとサイクリングウェアに着替えて真っ黒クロすけを連れ出す。

だって、走らないと摂取カロリーがヤバい状態。
実は俺はかなり大食い。
自転車にハマる前の体重は現在から20kg多い86kg。
兎に角、肉と魚が大好き。
高速道路で移動するとSAで必ず何か食べないと気が済まない。
今回もしっかり美味しくいただいておりました・・・。

というわけで、クルマの運転ばかりで血行が悪くなった身体と
カロリー消費のためにペダルを回した。

これで、今夜ビール飲めるよな?
[PR]
by curtis_01 | 2012-08-26 17:49 | 自転車

自転車馬鹿の夏休み。

やっと夏休みとなった昨日。
先週のレースから久しぶりに実走。
いつもの花山コースへ。
クソ暑いけど、それよりも走る事の方が嬉しい。

ジャージを着るのも肩の打ち身の痛みで一苦労。
当然、右手にはグラブは嵌めれないし、
結果、左手だけグラブを嵌めた間抜けな格好。

そんなの走り出せばどうでもいい(笑)
短い坂では兎に角全開でしっかり脚を使い、心拍数を上げる。
斜度がキツクなく、だらだら上る坂では負荷を上げてペース走。
先週、横ちゃんに、今までのトレーニング日数から
「たぶん、来週の方が速いですよ」と言われた通り調子良い。
それでも、右手の傷と打ち身で握力が無いのが酷いな。
距離は短かったけどしっかり追い込んでヘロヘロなって帰宅。

シャワーを浴びたら長男坊と仙台港フェリー埠頭へ。
彼は1週間、仲間と北海道を自転車でツーリングするそうだ。
うらやましぃなぁ・・・

さて本日。
ゆっくり朝寝から目覚めたのは雷の音で・・・。
そして見事な大雨。

ちくしょー、走りてー!
[PR]
by curtis_01 | 2012-08-18 07:57 | 自転車

自転車馬鹿、いろいろお詫びします。

パキン!パキン!というビンディングを嵌める音。
スタート地点から初級予選1回目2組20名の選手が静かに走り出す。
180度コーナーを抜けてからスタートの合図があるという事だったけど、
180度コーナーを回り、ちょっと進んだところで
周りのスピードが一斉に上がる。
スタートの音、聞こえないぞ!
自分も大腿筋に力を込めペダルを思いっきり踏み下ろす。

1周目、まだ集団は塊のまま右コーナー、そしてタイトな左コーナーへ
各コーナーでは他車の位置を確認しながら内に閉めたりせず、
そのままのラインで回り、立ち上がりから短いストレートで追い抜く。
2周目、周りの選手たちがいなくなり、景色が空いてきた。
前には先導のスクーターと1人逃げの選手、そして自分を含めて4人の追走集団。
後ろとは間隔が空いている。

“おお先頭集団!足切りは回避できそう!”・・・なんて低い意識なんだ俺って。

3周目、前の選手のドラフティングの位置に付け、スピードを保ったまま
軽く脚が回る。ともすれば抜きそう。
いや、抜くのはラスト5周目の180度コーナーを抜けてからの
バックストレートから右コーナーでと考えてた。
この時点で1人逃げの選手はほぼ吸収。

4周目、穴ぼこを埋めラバーの敷いてあるコーナーでラインミスで1~2m遅れる。
此処で遅れたら元も子もない。遅れを取り戻そうと短いストレートで加速。
S字の前の左コーナーに突っ込む。
その瞬間、オーバースピードと直感。

“あ、ヤバ!”

膨らんだラインのまま縁石に近づくバイク。
ブレーキングと同時にハイサイドを起こし右に飛ぶ。
右肩、腕が地面に当たる。ヘルメットがコンクリートで擦れる音。
“くっそ!”
立ち上がり、バイクのチェック。ハンドル曲がっている。
ブレーキレバーは動く。ブレーキはかかる。チェーンもリングに掛かったまま。
その間にも後続が次々と抜いて行く。

転んだのは、手伝いでコース員をやっていた息子の前。

「オヤジぃ!大丈夫?!」

「おう!走る!」
再びコースイン。

最後の一周。数人を抜いただけでゴール。
SHOちゃんに声をかけられるけど、身体もココロも痛くてしょうがなかった。

事故を目の前で見ていた息子。
S字の所で観戦していたカミサンは先頭集団にいたはずなのに
突然いなくなった俺をかなり心配してたそうな。
同じレースの中級に出ていたSHOちゃんに横ちゃん。
俺の身体のことをかなり心配させてしまいました。
ここでお詫び申し上げます。

怪我は腕と肩の打ち身と擦過傷。右手小指から縁までは真皮までズル剥け。
バイクは本日ベルエキでENDOさんに確認してもらってOKがでた。
「身体で衝撃のほとんどを受け負ったんだね。」
でも、彼方此方小傷だらけ。ごめんなぁ。
俺が上手ければキレイなままだったのに。

あそこで、S字からストレートで安全に取り戻そうと冷静になれたらと猛省。
未熟すぎました。本当に申し訳ありませんです。
次は、ちゃんと走ります!
[PR]
by curtis_01 | 2012-08-12 14:37 | 自転車

自転車馬鹿、笑う。

今日は珍しく家の隣町での仕事が最終。
夢ぇの直帰(笑)

家に着いてから速攻でサイクリングウェアに着替えて
neoPRIMATOで出発。

真っ黒クロすけは土曜日にベルエキで横ちゃんの洗車整備済み。
レース前に使いたくなかったし、
ベルエキのENDOさん、横ちゃんからトレーニングアドバイス受けて
水曜までは、スプリント練禁止で流すのみと決めてたから
大好きなクロモリでゆっくり。

でも、このバイクはカーボンの真っ黒クロすけよりも楽しいし、気持ち良い。
重いフレームだけど、一度乗ったスピードは慣性の法則で落ちないし、
53Tのアウターは重いけど一定のペースで脚を回していると
チェーンの掛かりがイイ。
思わず、笑っちゃうくらい楽しい!
出来れば、乗り慣れているコイツでレース出たいな。
まぁ、加速では重量で絶対的に不利なんで真っ黒クロすけで出るけど。

一昨日、左のハムストリングスを痛めてしまったし、
走り込んだ所為か、また膝も痛い。
レースは上位狙いか、DNFのどちらかで。


・・・・・・いやいや、上位は100%無理でした。すみません。
[PR]
by curtis_01 | 2012-08-06 21:29 | 自転車