懲りない馬鹿。

・・・痛い。


数日前、久しぶりに雨があがっていたんで、
いつもの32kmトレーニングコースへ。

疲れも何もなかったせいか、脚が回る。
走り始めて直ぐ10kmTT。

“17分・・・もうちょっとスピードが欲しいな・・・。”

心拍数が落ち着いたところで、
インターバルトレーニング。
最後のスプリント一本を思いっきり!
イメージはツール・ド・スイス 
7thステージのカンチェラーラのゴールへの逃げ。
メーターは、上り気味の平坦で55km/h。

“ちくしょー、もうちょっと!”

と、力を抜いた瞬間、お尻から左太腿裏側に刺すような痛み!
その後は軽いギアでなんとか帰宅。

うーん、・・・軽い肉離れっぽい。
カンチェラーラには遠すぎ・・・って、無茶、無理、馬鹿、痛い。

せめて天気が悪いのが、走れない日々へのなぐさめ。

で、なぐさめにもうひとつ。
ツール・ド・フランスのサポートカーのミニチュア買っちゃった。

c0076652_21474268.jpg
[PR]
by curtis_01 | 2008-08-30 21:48 | 自転車
<< Per favore rida. 返信。 >>