trusted you.

『二男・三男通学用ママチャリ:別名Squadra Cerca Corseレースバイク』を
「二輪工房 佐藤」にメンテに出してた事の顛末。

始まりは、8/24のママチャリ4時間耐久が迫っているのと、
チーム員でもある次男坊がちょっとチリチリ音がするって言ってたからなんですが、
おととい、ショップに持ち込んでメンテをお願いし、診察が終わってから再度行くと、
・・・・・BBを始め、駆動系バラして、本気整備中。

“・・・・ママチャリだよね。これ。”
心の中で再確認。

「んー、Curtisさん、
 いろいろやってるんだけど、音はもしかしてフレームかもしれないんで預からせて。」

「いや、たつおさん、ここまでしてくれて・・・。」

「うん、きちんと調べたいし、お願いします。」

そして昨日、メーカー問い合わせして原因追究をして対処、
納車時に結果報告していただきました。
結局メーカー製造時のフレームの構造上の問題。


もうね、ママチャリがきちんとしたロードや、MTBと同じ対応。

今、安くモノを買うことがイイことって風潮の中だけど、
購入先や製造元の技術と対応を買うってことを考えることも必要だと、そう思いません?
少なくても、俺はたつおさんと付き合えてよかった。

ちなみに、たつおさんはサイクルスポーツ誌、バイシクルクラブ誌の8月号で取り扱ってた
自転車産業振興会主催 SBM(スポーツバイクメカニック)養成講座の第2回の合格者。
(バイクラでは顔写真でてました。かっこいい!)

「たつおさん、メンテ代、幾らです?」

「ん?増し締めの延長だからいらない。」
[PR]
by curtis_01 | 2008-08-20 22:14 | 自転車
<< 週間天気予報。 夏休み(5/5日目) >>