白い朝の日差し

AM8:00

サービス休日出勤。
既に仕事始めて1時間経過。

事務所が移転してから、俺には何個かあるICキーのひとつが渡されている。
事務所を好きな時に開けて好きに仕事してていいよって感じ。
まあ、いいように使われている気がするけど、これはこれで快適。

今朝は天窓から差し込んできた朝日が眩しくって目が覚めたとき、
静かにひとりで仕事でもしたいなって思ってここに来た。

スズメの鳴く声。
空調の音。
たまに通り過ぎるクルマの音。

ここはメインのストリートから
一本ブロックの中に奥まっている所為で、結構静か。

右に視線を逸らすと雲ひとつ無い青空。
白い強い日の光が広い窓から差し込んでいる。

ロードバイクで走っても良かったかな?
ちょっと後悔。

さて、頑張るか。


すずめ鳴き白く差し込む日のひかり静けさ覚え我を覚まさす
                             虚空
[PR]
by curtis_01 | 2008-03-15 08:11 | 徒然草
<< 梅。 “I'm here.” >>