見えなかったものへ


  眠れぬと空を仰ぎて見てみれば独りたたずむ有明の月
                            Curtis

一度手放してしまった風船は、
惜しかったと思うときには既に空の彼方へ
でも、都合の良い、見たいと思う姿ばかりを見ていたと気づいたのなら
見えなかった姿を出せる場所へ放つべき

ダンマバダより
愛する人と会うな。愛する人に会わないのは苦しい。また愛しない人に会うのも苦しい。
それ故に愛する人をつくるな。愛する人を失うのはわざわいである。
愛する人も憎む人もいない人々には、わずらわしの絆が存在しない。
[PR]
by curtis_01 | 2007-11-02 08:11 | 徒然草
<< レースだ! 亡き友に >>