許可取得。

今日は、毎月恒例の通院。
この日だけは、自分が病人だと思い知らされる。

担当医はほぼ同じ歳で、発症から7年の長い付き合い。
希望を持たせない代わりに絶望させない優秀な人だ。
そして、今日は彼に聞いておかなければならないことがあった。

担当医「・・・・というわけだ。申し訳ないけどね。」

Curtis「了解。ところで先生。聞きたいことあるんだけど。」

担当医「ん?なに?」

Curtis「11月の頭に1時間から2時間くらい
     ゆっくりサイクリングするイベントあるんだけど、出てもいい?」

担当医「ああ、それくらいならいいよ。
     んでも、本当にちょっとでも体調悪いときは止めてよ。」

Curtis「大丈夫。わかってるって。」

というわけで、担当医の許可取得!(笑)
SUGOで開かれる7時間耐久レースに5人の馬鹿野郎がロードバイクで参戦!
TEAM:CARS R COFFINS.(クルマなんて棺桶さ!)
さあ、やるぜ野郎共!


それにしても、7年前のあのときにはこの身体でこんなことができるなんて思わなかったよ。
サイコーの人生だね。悔いは残さないぜぇー!(笑)


   
[PR]
by curtis_01 | 2007-10-15 18:31 | 自転車
<< 闇。 長いお別れ >>