I want 

桜花ちりかひくもれ老いらくの来むといふなる道まがふがに
                         在原業平

  桜花、散って辺りをかき曇らせよ、
      『老い』が来るという道を紛えさせるように…。

PM3:30
用事を済ませたら、あとは自分だけの時間とばかりに、
SURLYのCross-Checkに跨る。

風はあるが、暖かい。
まずは西から吹く風に向かっていく。

・・・前だったら、『風が吹いているから走るの止めよう。』とか、
『近所をぐるっと回るだけ』などと根性の無い言い訳を言ってしまっただろう。

逆光の中、もうほとんど散ってしまった桜花が輝く。
いつものコース。南に大きく回り、そして東に向かう。

…やはり辛いこともあれば、楽しいこともある。
追い風だ。
ペダルの回転は速く、一定に。
無音の中、宙に浮いて移動しているような不思議な疾走感。

向かい風もあれば、追い風もある。
そう、取巻く世界そのままに。
ならば、あるがままに受け入れて立ち向う。
枯れてなんていられない。
そんな持ち堪えられる心が欲しくて、今日も僕は走り出す。
[PR]
by curtis_01 | 2007-04-29 21:27 | 自転車
<< hill climb 休日謳歌! >>