春の吹雪

春くれば雪とも見えずおほ空の霞を分けて花ぞちりける
                         後宇多院

  立春を過ぎれば、雪は雪とは見ない、
    それは大空の霞を分けて花びらが散っているのだ。


そう見立てるのであれば、
さぞかし美しい花びらの絨毯と、
辺りを見渡すことになるでしょうが、
そんな思いに至らないほどの春の雪。

外は既に15cmを越える積雪。
これほどまでに激しい風雪は、
昨年の立冬からこちら、
はじめてのことではないでしょうか。
完全に冬の様相を呈していますね。
まずは、お身体を大事にしてください。


・・・・私は既に風邪で熱出して寝込んでいますが。
くっそー、
一昨日走り終わって汗かいたまま、
ガレージで自転車清掃&整備してたのが悪かったか・・・。

さて、今週末は、SUGOで'07 the 耐感・耐寒 180min 6thがあります。
(クルマの耐久レースね。)
友人Kohkiさんのチームが出ますので応援よろしく!
当日は雪も無くなって天気が良くなればいいなぁ・・・。


ちなみに、私が監督・・・。
サングラス掛けて周りを睥睨するという任務だそうです。
アリか?
[PR]
by curtis_01 | 2007-03-12 17:01 | 徒然草
<< わが身ひとつは Rock to the mind. >>