自転車馬鹿、目立つ。

いつもお世話になっている二輪工房佐藤のご店主から
「タイヤ入ったよー」との事で引き取りに。
終業チョイ過ぎに速攻で仕事止めて、タクシー捕まえて行ってきました。

お店にはSURLYにすっごくシブいチェーンリングをつけた一台が!
こいつぁ、格好イイ!このチェーンリング欲しいぃー!(でも買えない)

そのうえ、SURLYのウールジャージが生産中止らしいとの情報。
直ぐ、お店にあった長袖のジャージをkeepお願いしちゃいました。
ああ・・・・また、カミサンへ云えない事が増えた。

さて、今回のCross-Check用タイヤはちょいと太目の
MAXXISの街乗り用、デトネイター700×28c
真ん中ブラック、両脇グリーン
ちょいと派手かな?

いままで、ユッチンソンの両脇ゴールドの
シクロ用ブロック(まあ、自転車がシクロだからね)でしたが、
ご店主から、
「オンばっかりだったら、スリックでもいいかも。」とのことで、
自分で悩んで、これに。

ただね・・・・、
スーツにXX氏から“借りている”ブラウンのニットキャップ、
黒の縁のメガネ、黒のロングコート。
これで肩から自転車のタイヤぶら下げて駅を歩いてたら、
周りの人がジロジロ見る・・・。

変?
[PR]
by curtis_01 | 2007-03-01 23:14 | 自転車
<< 自転車馬鹿、リベンジに燃える。 春の夜の月 >>