こひうた

きみにより思ひならひぬ世の中の人はこれをや恋といふらむ
                              在原業平

   きみに教えられました。
     世の中の人はこれを恋と言うのですね。


風呂上り。
いつも、音楽をかけながらネットをするのは日課。
なにか聴きたいなあと部屋に向かう。

キッチンでは、妻が食器を洗っているらしい。
水の音、皿の当たる軽やかな音に混じって、微かなメロディ・・。
何かの歌を口ずさんでいる。

入り口にもたれかかり聴いていると
妻は僕に気付いて振り返り、

「なに?」と。

僕は軽く笑いながら、

「いや、なんでもない。」

「いやーねぇ。なんなんだか。」


世界中のどんな音楽より
好きな音楽だね。
[PR]
by curtis_01 | 2007-02-11 20:45 | 徒然草
<< 云えぬ思い 永遠の抱擁 >>