「ほっ」と。キャンペーン

冴えた月に-gibson-

ビルの谷間から見上げると、白く輝く月が蒼い夜空に浮かんでいる。
ロングコートの中まで伝わってくる冷たい空気。
それらは、ひとつのカクテルを思い起こさせる。

ギブソン。

昔、かなり飲み歩いていたときに、
今は無き、とあるバーでよく飲んでいたものだ。

下手の横好きでレス・ポールを持っていたときに
知り合いの女性に洒落で教えてもらったのが
ギブソンを飲んだ最初だったと思う。

ドライ・マティーニとレシピは同じ。
ただし、最後に付ける飾りがオリーブではなく、
今宵の月のようなパール・オニオンが二個、
カクテルピンに刺さって出てくる。
誰が作ったかはGibsonの名を持つ画家と大使の
それぞれのエピソードがあるが真偽は定かじゃない。
ともあれ、冷たく、白く輝き、冴えた味は
冬の月夜にぴったりの酒だ。

ギブソンのギターをお持ちのあなた、
月夜に一杯いかがでしょう?
[PR]
by curtis_01 | 2007-01-30 22:12 | 徒然草
<< 春雪-懐かしき愛車- 記念写真。 >>