記念写真。

思ふこと寝覚の空に尽きぬらむあした空しきわが心かな
                           香川景樹

  思い悩んでいたことも寝覚めの空に消え去ってしまった。
     翌朝には、悩みも無くなってしまった我が心だ。


息が切れる。
汗が流れる。

強い西風に向かって必死にペダルを踏み込む。
軽いギアを使わず、重いギアで。
スピードなんて出なくていい。
力を使い果たしてもいい。
つまらない意地を押し通すように。

見晴らしのいい丘の上に出た。
自転車に跨ったまま、
メッセンジャーバックから、小さいマニュアルカメラを取り出す。
真上に向かって構える。
ファインダーの中は、青い空と、千切れ、流れていく雲。
小さなシャッター音。

つまらないことは風で後ろに吹き飛んでいった。
そんな記念写真。
[PR]
by curtis_01 | 2007-01-27 21:56 | 自転車
<< 冴えた月に-gibson- かたわれ月 >>