Many thanks.

仕事中、携帯電話に親友である彼女からメールが届く。
『例のアレ、入選しているよー!』

前にとある自転車のイベントに送っていた短い文章が入選したとの連絡だ。
昨日、今日の仕事で疲れきっていたけど、現金なことに、このメールで復活。
残りの時間、集中してほんのちょっとの残業で仕事を片付け、家路を急ぐ。

そのサイトに自分の名前、文章が載っているのに
「おぉー!」と一声。
ホントは、ついこの前ブログに書いた
“lover's talk”あたりの感じで応募したかったな。
あんまりにも、イイのが書けなかったんで諦めていただけにすごく嬉しかった。
あ、賞状とかって頂けるのは、はじめてかも。
よーし、次は上位目指すか?! なんて、よこしまな考えが・・・・・。(笑

文章を書くのが楽しめるようになったのは、ここ2年くらい。
その親友であるライターの女性に褒められてから。
この応募も彼女の勧めで。
なんか入選もだけど、その自信をつけさせてくれた彼女に感謝いっぱい。

ありがとね。
[PR]
by curtis_01 | 2007-01-18 22:44 | 自転車
<< 海へ -Winter- with you. >>