Winter MTB Life

さびしさはなほ残りけり跡たゆる落葉がうへに今朝は初雪
                           鴨 長明

  秋からの寂しさがまだ残っている
   人の通う跡の絶えた落ち葉の上に、今朝は初雪が・・・。


今朝、昨日降っていた雪が、周りの家々の屋根や木々を白く飾っていた。
ファンヒーターの灯油を入れようと外に出ると、冷気が頬を包む。
でも、冬のキリッとしたジンのロックのような空気感は嫌いじゃない。

先週忙しかった所為か、疲れが取れなくて、
一日中、家族とDVD見たり、ダラダラ過ごす。

日暮れ寸前。
ガレージのシャッターを開け、MTBのUN AUTHORIZED 33rpmを出した。
最初は自転車を眺めるだけのつもりだったから、
厚手のパーカーにワークパンツにキャップ被っただけ。
流石に棚にあったグラブは嵌めたが。

しばらく、小さい川沿いのダート道や
すっかり、稲刈りも終わり寂しい風情の田んぼの中の畦道なんかを走る。

この格好では、スピードが乗ると風が冷たく、息をするのさえ辛い。
でも、楽しい。

きっと、昨日見たライブで楽しくってしょうがないって顔をしていた
ギタリストと同じ笑い顔になっているだろう。
うん、冬でも寂しさはないな。
[PR]
by curtis_01 | 2006-12-10 18:48 | 自転車
<< 星に願いを 復活! >>