通院=自転車屋通い 2

今日もまた月一の通院日。

重く灰色の空からは、さめざめと雨が降っている。
フォグランプを点け、M2 1001で病院へ向かう。
アクセルへの踏力とともに高まる排気音。
タイヤが上げる軽やかな水飛沫の音。
それを聞きながら、
“病院、家の往復をすれば、久しぶりに1日で100km以上走るんだなぁ。”
と、ぼんやり考える。
今じゃあ、クルマより自転車で走る距離の方が長くなっている。

それでも、シフト、アクセル、ブレーキ。
それぞれの操作は、自然に考えることなくスムーズに行える。
ロードスターに乗ってから16年の賜物か?
古女房が、一番しっくり来るって、この事なんだろうな。

担当医先生からは、相変わらず同じ言葉。
つまりは今は異常無し。いいぞ、俺。

いつものように、二輪工房 佐藤に顔出し。
店長さんには言っていないんだけど、
店に置いてあった、黒のSURLYの長袖ジャージ、
買うか、買わないか大いに迷い中。(笑

帰りに本屋に寄って、自転車雑誌の立ち読み。
でも、最後にBicycle CLUBを手にレジへ。
今回も、結構タメになるし、面白い。
ちょうど1年前この雑誌を買い始めてから自転車馬鹿へまっしぐら。
自転車3車種クロモリ3台になってしまった。
ああ、バイクラ様様ですなぁ。

でも、01に乗って自然にドライブができるように、
自転車を充分乗りこなすように成るのは、これからだな。
すごく前向きな楽しみ。
[PR]
by curtis_01 | 2006-11-20 18:22 | M2 1001
<< 復活! 普通の休日。 >>