ミネラル・ウォーター

パソコンの脇にクリスタルガイザーのボトルが1本。

明日、MTBの33rpmで走るときにバックパックに突っ込んでおく為のもの。

いつもはヴォルヴィックなんだけど、
今日入ったスーパー・マーケットで目に入って買った。
数年前のちょうど今頃。
シカゴからニューオリンズまでの旅行のとき
いつもこればっかり飲んでいたことを思い出したから。

ニューオリンズで出会ったカスタム・ハーレー乗りのジイサンは
あの台風の影響も無く、今も元気だろうか?

夜中でも眠らないバーボン・ストリート。
ズラッと並んだカスタム・ハーレー。
その中で黒いFLHをカスタムした奴に惹かれ、
思わず、傍に居た60歳を超えたと思わしき、
でっぷり太ったジイサンに声をかけたんだった。

暫らく話をした後、
“俺のバイクを褒めてくれてありがとうよ。”
そう言って、ビールを奢ってくれたのは忘れられないな。


片言の英語を喋っていた日本人は今も元気だ。
あの格好良かったHogの調子はどうだい?
“お前もハーレーに乗れ”って言われたけど、ワリィ、ジイサン。
オレは自分の足で、自転車で、駆けずり回っているぜ。
[PR]
by curtis_01 | 2006-10-20 23:56 | 自転車
<< 林の中で。 安上がり。 >>