安上がり。

今日も疲れたなぁ・・・。と、ため息ひとつ。
駅を出て直ぐそばにある広大な駐車場に停まっている01に近づく。

ライトに照らされている01のボディの曲線は、
それほどグラマラスなものではないのに
この頃のシャープなラインを基調としているクルマと違って
艶っぽく綺麗だと思う。

ドアを開けエンジンを掛けて、上着を脱ぎながら乗り込む。
ほんのちょっとの暖気。

ふと、気付くと燃料計の針が、フルの位置を指している。
昨日満タンにしたから正しい表示だ。

当たり前だって?
普通のクルマや、ノーマルのロードスターは当たり前でも
たった300台作られたM2 1001のメーターは結構アバウトなのだ。
10L程度違うのは普通、
満タンにしているはずなのに、エンプティを指していたりね。


だから、ほんのちょっとしたことだけど、凄く嬉しかったんだ。
安上がりかな?
[PR]
by curtis_01 | 2006-10-18 22:09 | M2 1001
<< ミネラル・ウォーター Curtis的幸福論。 >>