初秋の夕暮れに

キレイに晴れた空が暮れていく様はまるで別の世界のよう。
風の冷たさに月の白さが際立ちます。
そこで一首。



藍色に静かに暮れる夕暮れに風の冷たさ月影想う
[PR]
by curtis_01 | 2013-09-17 21:42 | 徒然草
<< 待宵月、十四夜に。 雲の隙間から >>