自転車馬鹿、靴を新調する。

俺以外は誰もいない静まり返った事務所。
おかげで仕事が捗る。
けど、寒い!
日曜日は空調が止められているビルは底冷えがしてる。
ベンチコートのフードを被ったままでPCに向かう。

日が沈んで外が真っ暗になった頃に
一応の目処がついたので終了。
PCを閉じて向かうはお世話になっている自転車ショップ ベルエキップ。

実は昨日Neo PRIMATOのペダルを手持ちのKEO2MAXに交換しようとしたら
見事に固着。
遠藤さんにTELして泣きついていたのだ。

Neo PRIMATOを店に入れてお願いすると、
「curtisさん、膝の調子は?」
「やっと平坦ならば普通に歩けるくらいにはなってきたんです。
で、徐々に軽いギアから試そうと思って。ついでにペダル換えようとしたら・・・」
「膝のこと考えて乗るなって自転車が言っているんじゃない?」
「いやいや、お願いしますよ」
遠藤さんは笑いながら、
「じゃあ、やってみましょう」
「昨日、一応5-56をたっぷり注しておきましたけど」

遠藤さんはスタンドにセットし、アーレンキーでグイっと力を込めたかと思うと、
右はあっさり・・・
「マジっすか・・・」
「コツがあるんですよねぇ」
左に取り掛かるとこちらはなかなか外れない。
遠藤さんの顔も力を入れて真っ赤。
「こっちもすぐ外れちゃうとcurtisさんの立場無いから」
と冗談かましてもう一度チャレンジすると、なんとか外れた。
「ありがとうございます!」

そのままそろそろ買い替え時期のシューズの物色をさせてもらう。
いつものように足に合うSIDI GENIUS 5。
箱の表示を見ているとブラック×イエローの文字。
“へ?こんなのあるの?”
と開けてみると、鮮やかな蛍光イエロー。

店員のYくんがきて、「見つけちゃいましたね」と一言。
「ワイヤーのもありますよ」と見せてくれる。
「確かに無茶苦茶格好良いけど、俺にはこれで・・・」
そこに遠藤さんも来て
「見つけましたねぇ。まだネットでも告知してないんですよ」
「派手好きの俺にピッタリです。これいいですね。」
「でも、curtisさんは買わないほうがいいなぁ」
「なんで?」
「試したくなって、自転車乗っちゃうでしょ?」
しっかり、性格を見抜かれているなぁ・・・

で、遠藤さんが離れた隙にYくんに
「買う。今日買っちゃう」
「えぇ、いいんですかぁ?」
「いいから」
という事でお買い上げ。

支払いをしてると遠藤さんが来て、
「あ、買ってる!もう、しばらくは飾って春先からね」
「はーい」

部屋に新しいシューズがあるだけでモチベーションが上がるね。
さあ、膝よ、治れ!
c0076652_1119209.jpg

[PR]
by curtis_01 | 2013-01-14 11:18 | 自転車
<< 自転車馬鹿の夕べ 自転車馬鹿、膝の通院する。 >>