自転車馬鹿、膝の通院する。

仕事がかなり忙しい・・・。
毎晩、最終の新幹線の日々・・・。
朝も早いし、ちょっとツライ。

今日は膝の再診日。

朝、いつもと同じ6時前に起きて隣町の病院に
受付してから一度家に帰ってまた来るつもり。
病院に着くと既に10人以上の待ち人・・・凄いわ。

受付して一度家に帰って、朝飯を食べてから
再度病院に。
待合室のベンチに座って3分も経たないうちに
「curtisさ~ん、一番診察室に~」の声。
通常は3~4時間待ちだけど、流石、朝イチ受付のおかげ。

診察では現状の説明。

毎晩、風呂桶の中で浮力を頼ってゆっくりと正座して
そこから静かに立ち上がって膝を伸ばす。
それを十数回。
これを行った所為か1ヶ月過ぎたこの頃では
平坦は早足では歩けるようになった。
・・・走るのは怖くて出来ないけどね。

階段の上り下りはゆっくりならばOK。
たまに痛いけど。

先生からは、「現状で満足なら切らなくてもいいでしょう。」
思わず、「ホントですか?」の一言。

「ええ、前にお話したように半月板はボロボロでもう治ることはないんです。
でも、現状において通常生活で満足出来るのでしたら除去することはありません。
所詮、対処療法にしかならないんですから。」

「自転車に乗るとしたら?」

「うーん、高校生くらいで、何時頃レースに出るっという期日があるっていうなら
切ることをおすすめしますが、そうじゃないなら徐々に自転車に乗って
ここまででいいという妥協点があるなら切らないで、
もっと強い強度で走りたいけど痛みがあるという時に切るかどうか
判断していただくのがいいでしょう。」

という事で、仕事も多忙の中、手術して休むわけにもいかず、
またまた保留となりました。

時間を見つけて徐々に自転車に乗って、
何処まで膝が耐えられるかを試そう。

思いっきり走れないなら切るしかないね。

取り敢えず、明日も仕事。
自転車に乗るのは暫く後になるなぁ・・・。
[PR]
by curtis_01 | 2013-01-12 22:13 | 自転車
<< 自転車馬鹿、靴を新調する。 自転車馬鹿、初売りに参戦する。 >>