自転車馬鹿のつまらない休日。

浮雲は影もとどめぬ大空の風に残りて降るしぐれかな                     香川景樹


浮雲は影も留めないで流れていったけど、大空の風に残って降ってくる時雨だ

朝から曇天、降るという天気予報そのままに9:00にはアスファルトが濡れていく。
その予報を信じて今日はクルマの点検&オイル交換にディーラー。
息子たちが大学を出るまでは、このクルマのお世話になるしかないから
点検だけはしとかないと。
公共交通が後退している田舎ではクルマは一人1台程度で必需品だからね。

仕上がってくるまで小説を読んでいると明るい光。
目を上げると陽射しが・・・。
路面もドライ。
なんだよぉ、クルマに自転車積んできて走り出せばよかったよ。

家に戻ると、再び時雨れている・・・。
雨の中に走るのは好みじゃないんで
部屋の中で3本ローラー。
お供のDVDはパリ-ルーべ2011年。
しばらくすると右膝に痛み。
自転車を降りて伸ばしても痛いんで
無理せず60分で終了する事にした。

なんか、不完全燃焼。
つまらんなぁ・・・
[PR]
by curtis_01 | 2012-11-23 17:57 | 自転車
<< 自転車馬鹿の読書日和。 自転車馬鹿、散財する。 >>