自転車馬鹿が思う、非なるが似る疾走感。

仙台始発のMAXやまびこが発車して暫くなる。
広げた文庫本に明るい日差しが踊っている。

イヤホンからはJoe Jacksonのアルバム
『Body And Soul』に収録されている一曲
『Happy Ending』。

いつも通勤で乗っているこまちやはやてと違って、
二階建て新幹線という事で眼下に広がる景色がいい。

広がる田園で田植えを行っている。
里山を縫って進む道と走るクルマ。
途中の駅がある街の住宅街やビル。

いつも思う事だけど、良く出来たジオラマ、「作り物」にも見える。

ノイズキャンセリング機能の付いたWalkmanで
この高速で流れていく景色を見ていると
自転車で走っている時を感じる。

頭の中を曲が流れて、外音を感じないまま
スーッと進んでいく疾走感と重なる。

非なるけど似ている(笑)

このshort trip。
残業に徹夜が続いて頑張った今週末にして、良いひととき。
[PR]
by curtis_01 | 2012-05-12 20:01 | 自転車
<< 自転車馬鹿、追い風で遊ぶ。 自転車馬鹿、GWを〆る。 >>