自転車馬鹿、怖い思いをする。

今日もカーテンを開けると晴れ!

ボログルマをディーラーへ車検に出しに行くのももどかしく、
家に帰ってきてすぐにサイクリングウェアに着替える。

昨日は仙台までの平坦コースだったから、
今日はアップダウンのあるいつもの花山、岩出山に抜けるコースへ。

幾つかの坂を越えるとクルマもろくに走らない山道。
それだけに脚に来る。
初春から比べれば歌が上手くなったウグイスの声が
励ましているよう。

10%の短い坂を越えると花山湖畔。
桜が満開だ。
この景色の中、走りながら歌を詠む。

文ださぬ我のすがたに待ちかねて風にさそわれ散る桜かな

ザッツ 西行リスペクト(笑)どんだけあの歌が好きなんだ俺。
掛けてるの解るかな?

もうひと山越えて左右にくねった下り。
いつもお楽しみのこの坂。
と、スピードが乗り過ぎる。と思ったら、
奥が深く曲がっている複合コーナーが目の前に。
うおっと、センターラインを越えそうになる。
こえぇぇ・・・。
CULT化の所為?乗って無くって太った所為?
後の所為ならヤダなぁ。

家に着いてバックポケットから携帯を取り出すと着信アリ。
掛け直すとディーラー。

サービスマンが点検で見つかった不具合を羅列していく。
「で?トータルいくら?」
「22万円です。」

…さっきよりも怖いわ。
[PR]
by curtis_01 | 2012-04-29 20:03 | 自転車
<< 自転車馬鹿、頑張りたいのに頑張... 自転車馬鹿、桜の下を走る。 >>