天使がくれた時間

を、観てます。

あの時『行かないで』に対してyesと言ってたなら・・・。
可愛い彼女と結婚して子供もいて・・・
クリスマス・キャロルのラブストーリー版かな。

俺の場合は逆か。
結婚もしてないで、ひとりでいたならどうなっていたかな?

結婚式の前日、カミサンの親友で同じ学科だった女性から
“curtisくんって一生独身だと思っていた”
“なんでよ?”
“だって、ひとりで生きてくのに満足できる人でしょ?”

・・・確かにねぇ。

“私がいなくっても彼女がすぐ出来るよね”
とは、いまだにカミサンの弁。
こんなオッチャンに彼女なんて出来ないさ。

ま、どうなっていても自転車に乗って、飛ばしてさえいれば、
・・・いい人生だ。
[PR]
by curtis_01 | 2011-11-03 00:41 | 徒然草
<< 自転車馬鹿、ぐだぐだな一日過ごす。 自転車馬鹿、絵画鑑賞する。 >>