自転車馬鹿、ケンカを売る。

昨日は長男と60kmサイクリング。
アップダウンのキツイいつもの花山コース。

オレの宝物のSURLY CROSS×CHECKは既に奴のお気に入り。
今年の夏はサイクリング部のツーリングで北海道に行って来たとか。
ネオクラシカルなツーリングバイクを目指して、
前後のハブ、ディレイラーは7600あたりのデュラエース。
ヘッドパーツはクリスキング、シートポストはカンパのチタン。
サドルはブルックスのスワローのチタンレール。
KELLYのTAKEOFFというシフトベース。
その他もろもろ。・・・お宝満載の趣味バイクなのに。

重いクロモリバイクなのに坂で散々アタック掛けてきやがって
今日は筋肉痛とか。ザマーミロ。

そして今日は1人で昨日と同じコース+20Kmのトレーニング。

コース途中、震災でバキバキに割れた道が片側交互通行。
信号が青になったとこで走り出したら、赤信号のはずなのに
ミニバンが向かってくる。
構わず道の真ん中を真っ直ぐクルマに向かって走る。
ミニバンは急停車。
ドライバーは、黒のTシャツに金のネックレス、
いかにもくだらなさが腹に詰まった肥満のバカ面。
こっちに向かってクルマの中でわめいている。
脇をすり抜け様、中指を立てて目の前に突き出す。

昨日遊んだ所為で脚が重いけど、
花山湖あたりの坂も39×23縛りで耐えてみる。
暑い。キツイ。息が切れる。
追加コースの平地は追い風もあって52×17で回す。
心拍数が上がる。脚に鈍い痛み。
でも、このスピード感がたまらない!

クルマの中でふんぞり返っているだけじゃあ一生解らんぜ。
[PR]
by curtis_01 | 2011-09-10 21:47 | 自転車
<< 十六夜 自転車馬鹿、強風に挑む。 >>