「ほっ」と。キャンペーン

自転車馬鹿、毒を吐く。

一昨日の朝一に、上位者との年度末最終面談。
年度当初のチャレンジ・業務・部下指導の
各目標に対しての結果確認。
一週間なかなか業務多忙だったため、
これすら面倒臭い。

終業時間が終わってウチの職場は
2/3が残って残業中。

面談していただいた上位者がPCに向かいながら、
「Curtisくん、見てみるか?こうやって評価決定しているんだぞ」
って、見せたのは客観的に評価を数値化する評価表。

「いくら、俺が君を嫌いだとしても
 そういう感情が評価に加味されないようになっているんだ」

「へぇ、こうなっているんですね」って
管理監督者会議資料に載っていたって。

「ああ、好き嫌いは評価に加味されないようになっているんだ」
同じセリフ繰り返すくらい、
あなたが俺を嫌っているのは解っているから。

つーか、俺ら二人の犬猿の仲は10年近く前、
別な部署で上司部下の時から有名な話。
つい先週も打ち合わせしながらやり合ったし。
ま、彼の意に沿わないかもしれないけど、
今年度の俺の評価が高いのは明白。
きちんとシステム構築の仕事に真摯に取り組んで結果出したからね。

さあ、そろそろ次のステップか?
[PR]
by curtis_01 | 2011-02-20 19:35 | 徒然草
<< 自転車馬鹿、電池切れ。 自転車馬鹿、短歌で遊ぶ。 >>