自転車馬鹿、恐怖する。

昨晩、レイトショーの映画を観て帰宅してから腹痛…。
そういやぁ、昼飯にラーメン替え玉したんだ。
…胃腸弱いのに食いすぎ。

朝起きてからもイマイチの体調。
でも、ここ数日、極寒だけど雪が降っていなかったんで路面は乾いている。
ま、今日の最高気温0℃の予想だけどさ、走りたいよね。

午前中はマイナスの気温と腹の調子を考えて寝床でごろごろ。
軽い昼飯の後、冬用のサイクリングウェアに着替え、
真っ黒クロすけで発進!

トレーニングコースは向かい風、横風が強い!
軽い真っ黒クロすけは横風で飛ばされる。
あー、こんなシチュエーションの時は、
重いしツライけどNeoPRIMATOがいいなぁ。
早くオーバーホールから上がってこないかな。

しばらく走り続けていると前の景色が白く霞んでいく。

“…まさか。”

白い霞みは段々と家々や林を飲みこんで、
大きい圧迫感とともに壁のように近づいてくる。
その先端が見えた。

“うっわぁ!こえーーー!”
雪が凄い勢いで怪物のように襲ってくる。

直ぐ後方を確認してUターン。
既に凄い量と勢いの雪が真横の景色を白く見えなくする。
追い風にまかせてスピードアップ。
こんな時は真っ黒クロすけの本領発揮。
簡単に40㎞/hを越えていく。
白い怪物の腕先を追い越す。
最高ーーー!

家に着いて中途半端な実走の補完にと
3本ローラートレーニング。

…やっぱりこの季節は嫌や。
[PR]
by curtis_01 | 2011-01-16 17:14 | 自転車
<< 自転車と蒼い月 自転車馬鹿、………痛い。 >>