『A LONG VACATION』

朝、目覚めると直ぐに
クリーニング屋にシャツやスーツを出し、
いつもの床屋で坊主頭に刈ってもらって帰宅。

VAAMを飲んで、サイクリングウェアに着替え
準備は万端。

さあ、行くぅ……へ?

ブラケット(ハンドルにブレーキ・シフトレバーを付けている部分)が
グニャリと横に向く。……なんで?

カバー捲って、六角レンチで締めればいいのは解っているけど、
自分の整備ってイマイチ不安だし、突然、これってかなり不安。
速攻で着替えて自転車屋へ。

結果、ネジ穴も無事だったし、もう一回ちゃんと固定してOK。
ついでにバーテープも新品にしてキレイになった。
そのままウチのチームの某方が格安で購入した
イタリアンブランドでトップグレードのフレームを眺めながら、
いろいろと相談。それにしてもコレは羨ましいなぁ。

帰りがけに、CD屋に寄って大滝詠一の懐かしいアルバム
『A LONG VACATION』を購入。
早速クルマの中でかけると、今の季節にピッタリの曲たちが踊りだす。

いいねぇ、夏だねぇ。
[PR]
by curtis_01 | 2010-07-31 18:03 | 自転車
<< 陰陽。 自転車馬鹿、多忙中。 >>