新緑。

昨日の雨が嘘のように青空。

何も用事が無いんで、当然のように
サイクリングウェアに着替える。

今日、映画『東京タワー』のロケ地になった鉱山の住宅地で
昭和のクルマがメインのささやかなカー・フェスティバルが
開催されている。
クルマはもう止めたけど、観るのはまだ好きなんで
自転車をそちらに向ける。

これぞ日本の田舎って景色が続いていく。
田園から山の中へ。
上りが多い。心拍数は170bpm前半。

会場は昭和のまんまの住宅が並ぶ。
そこに昔のクルマたち。
スバルの360にR2、27レビンにSR311。
パブリカワゴンにビートル。
イイねぇ。
自分のサイクリストの恰好はかなり目立つらしく、
様々な人達に話しかけられ、クルマ談義。

次は近くのダム湖から関所跡まで。
あの岩手宮城内陸地震で崖崩れの映像が流れた場所だ。
山が深くなると、林を抜ける陽射しが緑に染まる。
木々から聞こえるコロコロという蛙の鳴き声。
映画『もののけ姫』の“こだま”が
ジャガイモのような頭を振って出す音にそっくり。

昔、休日の朝クルマで走りまわっていた道は
地震被害で通行止めのまま。
いつか、このDE ROSAで走りたいな。

関所跡から里に下り、
また別な峠に。

家までの帰り、既に大腿筋は重い痛み。
いやぁ、楽しかったねぇ。
記録はサイコンをリセットし忘れ、無し(笑)
[PR]
by curtis_01 | 2010-06-06 17:36 | 自転車
<< 最後のマンガ展 馬鹿は死ね。 >>