「ほっ」と。キャンペーン

severe pain.

これ以上は自立呼吸すら出来なくなるモルヒネの量。
それを投薬されていても身の置き所の無い痛み。
モルヒネの幻覚からの絶叫。

ただ彼の欲求に応えるだけ。
ただ話を聴くだけ。
ただ手を握るだけ。

一泊二日で、
日帰りで、
末期癌と闘う彼と
対峙する週末。

でも、俺よりも長年連れ添った彼女や
血の繋がりがある彼女はもっと辛い筈。

今、痛みからの解放。
…つまり意識を無くすまでの投薬について
…つまり最後の時への判断を
彼女たちは下そうとしています。

それは彼の耐えがたい痛みが
彼女たちの耐えがたい心の痛みとなる瞬間です。
[PR]
by curtis_01 | 2009-12-20 19:44 | 徒然草
<< 美味しい夜。 BORN TO LOVE YOU! >>