桜、ヒルクライム。

昨日、食べまくったし、天気も良いとなれば、そりゃあ自転車。

おニューのzerorh+のウェアに着替えて、出発。
先ずは『ひとつぶ堂』に向かう。

有備館という旧仙台藩の学問所の脇を通る
かなり観光客でにぎわっている。
その中に淡いグリーンの春物のジャケットを着た女性。
手にしている白いビニール袋を見てにっこり笑ってから、
陽射しを眩しそうに桜を仰ぎ見た。
ビニール袋から透けて見えるその丸いパン。

“あ、ひとつぶ堂のだ。”
此方もにっこりしてしまう。

お店は相変わらず満員御礼。
自分が着いたのは開店から30分後なのに
ショーケースの中は既に売り切れで予約分のみの販売。
ご店主のayakoさんに先ほどの女性の事を話すと、
「ああ、確かにそういうお客様居らっしゃいました。」
良い笑顔だったな。彼女。

ayakoさんにセレクトはお任せしてある丸パン2個を受け取る。
『いちじくとクリームチーズ』
『マーマレードとクリームチーズ』
これが美味いんだ。
ウェア背中のポケットに入れて再出発。
向かい風。キツイけど帰りは追い風だ。我慢、我慢。

しばらく行くと鳴子川渡。
すっと、視線を左に向けると川岸に一面の菜の花。
そして堤防沿いに満開の桜。
お花見をしている人たちで賑わっている。
そちらに車輪を向ける。
自分も堤防に座り、ひとつぶ堂のパンを食べる。
目の前は黄色い花一面。
頭上からは桜の花びら。
そしてパンの食感と味。
いいね。

しばし、ゆっくりした後県境へ向かう。
前に行った分水嶺のある最上町までヒルクライム。
キライなだけに練習しなきゃね。
やっと上り終わって分水嶺を眺めた後の帰り道。
やっと追い風だ!と思ったのもつかの間。
・・・風向きが変わって、また向かい風で45km。

疲労困憊での93kmでした。
ちなみに平均速度は27.2km/h (T_T)
でも、楽しかったな。
[PR]
by curtis_01 | 2009-04-19 17:41 | 自転車
<< 花も散り。 週末へ。 >>