花散るさまに


風に舞う花のもとにと君待てば散りゆくままの想いと知りて

言の葉と散り行く花を引きかえて よろず世に咲くこともあればと


満開だと思ったのはひとときで、
既にはらはらと花が散っています。
今年も花が観れたと嬉しく思う季節でした。
[PR]
by curtis_01 | 2009-04-16 20:49 | 徒然草
<< 週末へ。 負けた・・・。 >>