春告鳥。

夜明け。
かすかな鳥の鳴き声。
まだたどたどしく遠慮がちに・・・。
まるで春が来ているのを確認しているように。


春告げし鳥の鳴き声かすかにて夢かうつつかさだめつかずに
[PR]
by curtis_01 | 2009-03-09 22:54 | 徒然草
<< 鬼の撹乱。 発熱中の戯言。 >>