Do you enjoy a bicycle?(目指せパン屋へ!)

起きてみたら、空は青さも眩しい晴れ。
ただ、窓が凍っているほどの寒さ。

風邪からの完全復活を願って、昨日は寝床でゴロゴロ。
サイクルスポーツ誌や、自転車漫画『弱虫ペダル』、
自転車小説『セカンドウィンドⅡ』読みながら、ローラーさえも我慢の一日。
おかげで、今日の体調はイイ。

簡単な朝食を済ませ、走る準備。
ウィンタージャケット、冬用のロングタイツ、シューカバー、
アタマにはニットキャップの完全防備。

いつものトレーニングと違うのはクランプラーのメッセンジャーバックを背負っていること。
昨日までの体調を思って今日はトレーニングじゃなく
サイクリングにしようと思ったから。

asukaさんのブログで知った隣の市に出来たパン屋さん
“ひとつぶ堂”へのんびりと行ってみようと思った。
目的はフォカッチャ。

久しぶりのロードバイクで雪のない道の実走は
スムーズにそして軽く前に進んでいく。
景色が流れ、風の音しか聞こえない静かな世界。
ともすればスピードが30km/h以上に伸びていくのを抑える。

岩出山の町並みはクラシカルでそして綺麗。
昔ながらの旅館が建っているかと思うと、
モダンに解釈された白壁と瓦の商店。

しばらく道に迷って、井戸端会議をしているご婦人たちに場所を訊く。
人の良さそうな笑い顔で丁寧に教えてくれる。
「で、どっから来たの?」
答えると、「ええ!」

こじんまりと、そしてほんわかとしたグレーの板張りのお店。
そこが目的のひとつぶ堂だった。

ロードバイクを脇に置いて店内に入ると、
既にショーケースの中はほぼ完売状態。
最後のカンパーニュを前のご婦人が買っていく・・・。
せめてと豆乳ケーキを買いながら笑顔がかわいらしいご店主としばしお話。
頂いた自家製という甘酒は美味しく、カロリー補給に助かった。

家について紅茶味の豆乳ケーキを食べる。
アールグレーの香り、甘さ控えめのしっとりした生地。
やっぱり、次は予約入れてフォカッチャを取り置きしてもらおうと決意。

そして、
やっぱり自分のペースで遊ぶ自転車って楽しい。
[PR]
by curtis_01 | 2009-01-25 17:41 | 自転車
<< 思い立って、 相性。 >>