ゆきのこよみに。

空に舞うゆきのこよみのままで良い 花の舞い散るつらさおもえば
                              

などと詠んでみても、自転車で突っ走れる春は恋しく(笑)

つらさに怯えて、幸せを求めず、
寒さに身を震わせてばかりじゃ、
明るく笑える別の楽しみまで失ってしまうもの。

今日は体調悪く、トレーニング中止。
でも、自転車に乗りたかったなぁ。
ローラーでもいいから。
[PR]
by curtis_01 | 2009-01-05 22:28 | 徒然草
<< また、いつか。 年始休み最終日。 >>