impression.(ロード初心者の戯言)

朝、起きたら晴天。
デローザに履かせたBSのタイヤ、RR1の感触を確かめに海まで。

部屋から外に出し、日の光の下でバイクを見ると
赤いフレームとフルクラムのホイールの赤黒に
タイヤのブラック&グレーが・・・やっぱり似合わない、というより格好悪い。

うーーーん、冬期間の練習用かなぁ・・・。

空気圧は今までのPro3と同じ7.8barにセット。
ちなみに自分の体重は68kg。
チューブは今までと同じミシュランの新品。
つまりはタイヤのみの比較。

走り出すと、全然違和感がない。

Pro2からPro3へ履き替えた時は、走りの軽さとグリップに感動し、
砂の巻き上げにビックリしたんだけど、そういったこともなく、淡々と走れる。

で、90km走ってきた印象を一言で言うなら、『しなやか』。

振動吸収が良く、アスファルトが割れた荒れた路面でも手に伝わる振動が少ない。
これでPro3と同じ空気圧か?
グリップも良く、コーナーではしっかり荷重をかけられ、不安感がない。
それでいて、ヒラリヒラリと右へ左へ。
何て言うんだろ、きっと雨の日でもグリップしてくれるような安心感。
Pro3のような軽い走りの感じではないとは言っても、
走り出しで違和感がなかったことで解るように、十分軽いんだろう。
良いタイヤだね。

「RR1のほうが700円程度高いけど、価格差をカバーするのか?」と問われれば、
「軽い感じが好きなのか、しなやかな感じが好きなのかの好みだけど、
この価格差は納得すると思う。」という答えかな?

ただ、今のままのブラック&グレーのカラーだけなら
間違いなく次に買うタイヤはPro3のレッド。

・・・ブリヂストンさん、赤も出して。
[PR]
by curtis_01 | 2008-11-15 16:58 | 自転車
<< 蜜柑。 イメチェン?? >>